Posts Tagged ‘SFモデル’

今週のプラッツ製品情報は2回に分けてお届け。
ますキャラクター/SFキット関連ではメビウスモデルの新作「1/10 グリーン・ランタン」が登場。大人気キットの「1/55 ザ・ムーンバス」も再販となる。
サイバーホビーのニューキットは「1/700 現用アメリカ海軍 ドック型輸送揚陸艦 USS ニューヨーク LPD-21」。10年前の米国同時多発テロで倒壊したWTCの鉄骨を再利用して建造されたドック型輸送揚陸艦だ。
プラッツからは長らく再版が待たれていた「1/144 航空自衛隊機用 ウエポンセット」を初め、航空機用エッチングパーツ、デカールが一挙再販!
その他、ペガサスホビー1/144AFV塗装済み完成品フィギュアや、ドラゴンアーマーの新製品2点、エフトイズの「1/144 70年代ジェット機コレクション」など、見逃せない情報が満載だ。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報をお届けしよう。
まずはプラッツの1/144 戦闘妖精雪風シリーズより、最新作「FFR-31MR/D スーパーシルフ “雪風”」が登場。副座式のコクピットや美しいボディライン、細部ディテールなどを精密に再現、メビウスモデルからはバトルスター・ギャラクティカの敵対組織「サイロン」の主力攻撃機、「サイロン・レーダー」が待望のリリース。同シリーズのバイパーと共に飾っておきたいキット。メビウスモデルからは他にも「1/350 原子力潜水艦シービュー号」などの定番人気キットが“限定”のクリアカラーバージョンで登場する。AMTからは先日お伝えした「1/25 マンスターズ コーチ&ドラギュラ」が、「1/25 マンスターズ コーチ」と「1/25 ドラギュラ」として単品で発売となる。
AFVではサイバーホビー オレンジボックスのニューキット「1/35 WW.Ⅱ アメリカ海兵隊 LVT-4 “ウォーター・バッファロー” w/アメリカ海兵隊 硫黄島 1945」がリリースされる他、入荷即売り切れが続く人気大型キット「1/6 WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型軍用車」が再販される。
エアキットではプラッツの1/144レシプロ機が久々の再販。再販されるのは「局地戦闘機紫電改(後期型) 2機セット」「局地戦闘機紫電改(初期型) 2機セット」「Fw190 D-9 1945 (2機セット)」の3種で、スケールの限界を超えた細密なモールドはファンならずとも一見の価値ありだ。
塗装済み完成品ではNZGの「1/50 日立ZX1000K マルチ解体機」が新登場。建築機械ファンならずとも欲しくなる、充実の完成度だ。
パラグラフィックスからは1960年代から80年代のSFキットのコクピット等に使用できる汎用エッチングパーツが発売。使い方次第であらゆる箇所に使えるハイセンスなエッチングパーツとなっている。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報は、塗装が苦手なユーザーや塗装環境が整わないユーザーに優しい製品が目白押し。AMTからは1/25NACERの塗装済みキット4種がリリース。テスターからはプラキットやダイキャストキット15種が一気に再販される。現地での価格改定のため今後は値上がりが予想されるとの事なので、このチャンスに手に入れておこう。テスターからは人気のエアキット10種も再販となる。
そして、こちらも塗装済みで大スケールのエンジンをキット化するホークからは6種が発売。一部に金属パーツ等を使用したキットは完成後も手動で稼動させることができ、その機構を確かめることができる。
通常キットとしてはアメリカの老舗メーカー リンドバーグからはSF系キット6種と、カーモデル、変り種キットなど12種が再販される。
塗装済み完成品ではファーストギア「1/50 コマツ D475A-5EOドーザ」に注目。文句なしにカッコイイ、まさに購買意欲をそそられるモデルだ。その他ドラゴンアーマーの新作も登場。エフトイズ食玩「フェンダー・ギター・コレクション3」「1/144 ヘリボーンコレクション スペシャルバージョン」にも注目だ。
ツール/マテリアル関連ではシモムラアレックの精密ニッパー「イノーブ」が再販。その他、MM考房より「ソーラーターンテーブル ブラック」「ソーラーターンテーブル ホワイト」、アクリル樹脂製の「1/48 ビンテージ グライダー ミニモア」「ディスプレイスタンド」も再販される。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報第2弾は、前回に続きSF系キットの再販情報から。
メビウスモデルからは「1/128 原子力潜水艦シービュー号 (リニューアルパッケージ)」と「1/128 巨人の惑星 スピンドリフト号」の再販が決定。どちらもロングセラーを続けるスパーキット。ファンには嬉しいお知らせとなる。また、先日お伝えした「1/16 マンスターズ リビングルーム」に続きマンスターズが使用するビークル「1/25 マンスターズ コーチ&ドラギュラ」が“限定版”で登場。実車写真を収録した資料性の高いフォトブックレットも付属する豪華仕様となる。
カーモデルではAMTが1960年代に発売していた「1/25 1925 フォード “トールT”」「1/25 1925 フォード “T”」の2種が復刻! オリジナルパッケージを踏襲したデザインは雰囲気満点だ。
木製建築模型の小林工芸からは「峠の茶屋」「1/100 法隆寺 夢殿」の2種が新発売。こちらも雰囲気あふれる仕上がり。
その他、スペースドラゴンウイングスやドラゴンアーマーの塗装済み完成品の新製品や、1/6ミリタリーアクションフィギュア、モデラー注目のシモムラアレック製品再販情報なども掲載する。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報は2回に分けてお送りしよう。まずはその1.
まずは、サイバーホビーより待望のAFVキットが登場! 「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍 キングタイガー ヘンシェル砲塔 最後期型 w/輸送用履帯」は“最強の戦車”の異名をとるキングタイガーがお目見え。また、オレンジボックス「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍 超重戦車 マウスw/ドイツ軍 戦車猟兵」も発売。ポルシェ博士の産んだ“超兵器”とフィギュアの組み合わせに食指が動く。
エアモデルでは、同じくサイバーホビーからジェット機黎明期を代表する「1/72 イギリス海軍艦上戦闘機 シービクセン FAW.1」がリリース。同時に発売される
キャラクターモデルでは、ポーラライツの「1/350 U.S.S.エンタープライズ NCC-1701-A 」再販に続き、AMTのスタートレックキットも多数再販。その他、初代U.S.Sエンタープライズをデザインしたマット・ジェフリーズのデザインによるニューキットAMT「1/650 リーフ・エリクソン ギャラクティック クルーザー」や、メビウスモデルの人気キット「宇宙家族ロビンソン 1/24 スペースポッド」「1/24 宇宙家族ロビンソン 宇宙探検車チャリオット」、夏を彩るホラーテイスト満載のポーラライツ「1/87 サイコ ザ・ベイツ マンション」「1/16 マンスターズ リビングルーム」にも注目だ。 Read the rest of this entry »

7月のハセガワ新製品も注目キットが目白押し。
まずは「1/100 YZR-8000“マイザー・ガンマ”」が限定キットで登場。「マジック・ランチャー レブナント37 ver.2.8」「胸部メカ部品」から「勝利ポーズ用の左手首部品」までが新規パーツで付属する。Ma.Kではファルケのバリエーション機「反重力装甲戦闘機 Pkf.85bis グリフォン」が発売。新しい設定の機体を新規パーツを追加することで再現している。話題のアイマス機第3期シリーズ第3弾として「1/72 タイフーン “アイドルマスター 菊地真”」も登場。ボーイッシュなルックスに乙女なハートを秘めた「菊地真」のイラストが描かれた“タイフーン”を1/72でリリースする。
エアモデルでは「1/32 メッサーシュミット Me262A“第51爆撃航空団”」「1/72 F/A-18E スーパー ホーネット“VFA-31 トムキャッターズ 75th スペシャル”」「1/72 F4U-1 バードケージ コルセア“パシフィック エーセス コンボ”」「1/72 F-111C アードバーク“オーストラリア空軍 フェアウェル”」「1/72 F-15I ストライク イーグル“イスラエル空軍 ラーム”」「1/72 F-15DJ イーグル“アグレッサー 2011”」が発売。現用機から大戦機まで、幅広いラインナップとなった。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報、MPJが最も注目するのはサイバーホビー「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍Ⅳ号戦車J型最後期生産型」。前線からの要求に答えて幾多の改良を加えられ続けてきたⅣ号戦車の、正に最終型といえるJ型最後期生産型を、最新考証に基づき、新金型を多数投入して再現するという贅沢なキットだ。
船舶モデルではサイバーホビーより、LCS-2 インディペンデンスと競合した「1/700 現用アメリカ海軍 沿海域戦闘艦 U.S.S フリーダム LCS-1」がリリース。インディペンデンスに続き、現代のアメリカ海軍を象徴する沿海域戦闘艦の登場となる。
キャラクターキットでは、AMTより「1/650 スタートレック クリンゴン バトルクルーザー(限定パッケージ)」が登場。同社のエンタープライズやバード・オブ・プレイなどの限定版と同じく、オリジナル版のBOXアートがエンボス加工に印刷されたブリキ缶に収められれた限定版。
その他、パラグラフィックスのフレキシブルLEDの新色や、エフトイズの新商品「1/2000 艦船キットコレクション 」、バトルタンクコレクションの再販情報などをお知らせしよう。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報はカーモデルが充実。ミニクラフトからは「1/16 1931 フォード A ピックアップ」、MPCからは「1/25 パディワゴン ウィリス パネルバン」「1/25 1949 マーキュリーポリスカー」に加え、80年代の人気TVシリーズ「爆発!デューク」に登場したアメ車達が一挙発売。
キャラクター関連モデルでもポーラライツのバットマンシリーズ「1/25 1966 TV版 バットモービル (スナップキット) 」「1/32 バットモービル(クラシック版)」「1/25 1966 TV版 バットボート」「1/25 1966 バットサイクル」や、1969年から現在に至るまでシリーズが続く、アメリカの超長寿アニメ「スクービー・ドゥー」より「1/25 SCOOBY DOO! ミステリー・マシン ゴーストフィギュア付バージョン」が登場。
ディテールアップパーツではプラッツより「1/72 航空自衛隊F-2A 第6飛行隊創設50周年記念塗装機 デカール」が発売。パラグラフィックスの「1/32 パラグラフィックス バイパーMK.VII 専用ディテールアップエッチングパーツ」にも注目だ。
その他、ドラゴンアーマーの1/72塗装済完成品やエフトイズの「0系新幹線2両セット R68編成 栄光のラストラン」戦闘車両セットなども登場する。 Read the rest of this entry »

静岡ホビーショーも終わり、今週のプラッツ製品情報はまさに盛り沢山!
まず注目はプラッツの「1/144 戦闘妖精雪風 FFR-31MR/D スーパーシルフ “雪風”」「1/144 戦闘妖精雪風 FRX-99 レイフ」の発売。同社の1/144 戦闘妖精雪風シリーズがさらに充実。この外「1/144 米海軍 A-4E スカイホーク “VMA-211 Wake Island Avengers” (2機セット)」も発売。同スケールの実機と架空機という注目のリリースとなる。
AFV関連では、先日紹介したサイバーホビー「1/35 WW.Ⅱ日本海軍水陸両用戦車 特二式内火艇 カミ」の詳細な画像を掲載する。
メビウスモデルの新商品はカサンドラ・ピーターソン演じる「1/8 エルヴァイラ」。また、ペガサスホビーの「1/18 ブラボー火星人 マーティンおじさん&宇宙船」も見逃せない。
塗装済み完成品ではスペースドラゴンウィングス「1/400 デルタ Ⅱ w/ランチパッド “USAF GPS-IIR-16 シャークマウス”」や、ドラゴンアーマーの1/72完成品シリーズ「WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型軍用車 w/ブローニングcal.30 機関銃」「WW.II ドイツ軍 38cm突撃臼砲シュトルムティーガー ドイツ 1945」「WW.Ⅱ アメリカ海兵隊 LVT(A)-4 硫黄島 1945」が発売される。
ツール関連ではモデラー注目のシモムラアレックより「超精密パーツ切り離し専用ニッパー イノーブ」が発売。モデラーのための強い味方が登場だ。
その他エフトイズの食玩「1/144 哨戒機コレクション」等も発売される。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報、最初は静岡ホビーショーで発表のあったサイバーホビー「1/35 アメリカ陸軍 M4A3シャーマン 75mm砲型 ヨーロッパ戦線」。WW.Ⅱを通じて最も多く生産された連合国のM43Aが1/35で登場する。その他AFV関連では「1/35 WW.Ⅱ ソビエト軍 T-34/76 Mod.1942 ”フォルモ チカ”」「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍 Sd.Kfz.7 8tハーフトラック 後期型」が再販。どちらも根強い人気のある車両だけに再販は嬉しい所。
SFモデルでは「1/144 スペースクリッパー」が早くも再販。映画『2001年宇宙の旅』冒頭に登場する純白のスペースシャトルは、SFメカファンだけでなく多くの人に強い印象を残した。前回買い逃がした方はお見逃しの無いように!
マテリアル関連ではデカールメーカ『キッツワールドデカール』より新商品が多数発売。英空軍を中心に、連合国軍やドイツ軍のデカールが発売される。鮮やかなピンナップ・ガールのノーズアートや、各種の英字、数字まで、鮮やかなカルトグラフ製の印刷で用意されており、こちらも見逃せない情報となっている。 Read the rest of this entry »