Posts Tagged ‘限定’

タミヤ9月発売の製品情報をお伝えしよう。
1/35 MM(ミリタリーミニチュア)シリーズからは「ドイツ タイガーI 後期型 エース・戦車兵セット(8体入)」が再販場。タイガーI 後期生産型に戦車兵の人形8体をセットしたもので、キャタピラは連結式、マズルブレーキは2種が付属する他、コマンダー3体とクルー5体の人形、数多くの部隊マークや車輌番号を収めたデカールも付属する。MMシリーズでは、この他名作キットも多数再販される。
船舶モデルでは、1/700 ウォーターラインシリーズで「日本航空母艦 瑞鶴(ずいかく)」が真珠湾攻撃時の仕様でリリース。発売中のレイテ沖海戦仕様とは異なる対空兵装の少ない姿を再現する。
イタレリからは「1/48 ドイツ Kfz.385 燃料補給車」と「1/48 クフィール C1/C2」が再登場。どちらもイタレリらしいユニークなアイテム選定だ。
マテリアル関連では「リモネンセメント(流し込みタイプ)」が発売。刺激臭が少ないタイプの流し込み接着剤はモデラー待望の登場というところだろう。その他エナメル塗料、アクリルミニ塗料の新色として「ダークアイアン (履帯色) 」「ラバーブラック」も発売となる。
Read the rest of this entry »

ハセガワ8~9月の製品情報とともに届けられたのは、創業70周年を記念して行われる「クリエイター ワークス シリーズ」の情報。あらゆるジャンルのトップクリエイターとハセガワのコラボレーションでプラキットをリリースするというもの。詳しくは下記をご覧頂きたい。
キットのリリース情報では「1/32 P-47D サンダーボルト“ターヒール ハル”」「1/72 F/A-18E/F スーパー ホーネット “アメリカ海軍航空100周年 コンボ”」「1/200 ANA ボーイング767-300 w/ウイングレット」などのエアモデル新着情報の他、先にお知らせした「1/72 F/A-18F スーパー ホーネット“アイドルマスター 秋月律子”」、1/8ミュージアムモデルシリーズ「ル ローヌ 110馬力エンジン」のパッケージ画像も公開する。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報をお届けしよう。
まずはプラッツの1/144 戦闘妖精雪風シリーズより、最新作「FFR-31MR/D スーパーシルフ “雪風”」が登場。副座式のコクピットや美しいボディライン、細部ディテールなどを精密に再現、メビウスモデルからはバトルスター・ギャラクティカの敵対組織「サイロン」の主力攻撃機、「サイロン・レーダー」が待望のリリース。同シリーズのバイパーと共に飾っておきたいキット。メビウスモデルからは他にも「1/350 原子力潜水艦シービュー号」などの定番人気キットが“限定”のクリアカラーバージョンで登場する。AMTからは先日お伝えした「1/25 マンスターズ コーチ&ドラギュラ」が、「1/25 マンスターズ コーチ」と「1/25 ドラギュラ」として単品で発売となる。
AFVではサイバーホビー オレンジボックスのニューキット「1/35 WW.Ⅱ アメリカ海兵隊 LVT-4 “ウォーター・バッファロー” w/アメリカ海兵隊 硫黄島 1945」がリリースされる他、入荷即売り切れが続く人気大型キット「1/6 WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型軍用車」が再販される。
エアキットではプラッツの1/144レシプロ機が久々の再販。再販されるのは「局地戦闘機紫電改(後期型) 2機セット」「局地戦闘機紫電改(初期型) 2機セット」「Fw190 D-9 1945 (2機セット)」の3種で、スケールの限界を超えた細密なモールドはファンならずとも一見の価値ありだ。
塗装済み完成品ではNZGの「1/50 日立ZX1000K マルチ解体機」が新登場。建築機械ファンならずとも欲しくなる、充実の完成度だ。
パラグラフィックスからは1960年代から80年代のSFキットのコクピット等に使用できる汎用エッチングパーツが発売。使い方次第であらゆる箇所に使えるハイセンスなエッチングパーツとなっている。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報は、7/月24日幕張メッセで行われるワンダーフェスティバル2011[夏]会場で発売される限定アイテムを中心に紹介。最初のアイテムは「日本の翼コレクション」特別バージョン「1/144 航空自衛隊 E-2C 三沢基地 第601飛行隊 航空自衛隊40周年記念塗装機/1/144 航空自衛隊 E-2C 三沢基地 第601飛行隊 航空自衛隊50周年記念塗装機」。発売をワンフェス翌日に控えたレギュラー商品「哨戒機コレクション」から、E-2C ホークアイの特別塗装機を2機セットで発売する。もうひとつの会場限定商品は「1/144 戦闘妖精雪風 メイヴ/レイフ用 エッチングパーツ」。プラッツの人気シリーズ「1/144 FFR-41MR メイヴ雪風」や「FRX-99 レイフ」などをディテールアップできるもので、よりシャープで精密間にあふれた仕上がりを得ることができる。
通常販売商品ではサイバーホビーより「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍 ノイバウファールツォイク多砲塔戦車(3-5号車)」がリリース。人気の多砲塔戦車の実戦配備バージョンということで、興味を持つ方も多いだろう。
ミリタリー・アクション・フィギュアでは、人気の黒騎士物語シリーズより「1/6 黒騎士物語 エルンスト・フォン・バウアー中尉 黒騎士中隊 戦車猟兵」がリリース。戦車猟兵装備のバウアー中尉の登場は、ファンにとって待ち望んだ登場だ。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報第2弾は、前回に続きSF系キットの再販情報から。
メビウスモデルからは「1/128 原子力潜水艦シービュー号 (リニューアルパッケージ)」と「1/128 巨人の惑星 スピンドリフト号」の再販が決定。どちらもロングセラーを続けるスパーキット。ファンには嬉しいお知らせとなる。また、先日お伝えした「1/16 マンスターズ リビングルーム」に続きマンスターズが使用するビークル「1/25 マンスターズ コーチ&ドラギュラ」が“限定版”で登場。実車写真を収録した資料性の高いフォトブックレットも付属する豪華仕様となる。
カーモデルではAMTが1960年代に発売していた「1/25 1925 フォード “トールT”」「1/25 1925 フォード “T”」の2種が復刻! オリジナルパッケージを踏襲したデザインは雰囲気満点だ。
木製建築模型の小林工芸からは「峠の茶屋」「1/100 法隆寺 夢殿」の2種が新発売。こちらも雰囲気あふれる仕上がり。
その他、スペースドラゴンウイングスやドラゴンアーマーの塗装済み完成品の新製品や、1/6ミリタリーアクションフィギュア、モデラー注目のシモムラアレック製品再販情報なども掲載する。 Read the rest of this entry »

コトブキヤ7月の新製品、まずはマブラヴ最新シリーズ「マブラヴ アンリミテッド ザ・デイアフター」より、主役機「F-18E/F スーパーホーネット 海兵隊仕様」がリリース。完全新規造形で初立体化となるキットは、良好なアクション性を備え、各種オプションも充実。加えて初回特典として「機体名称入りメカニカルベース フライング3」が付属するという豪華な仕様となる。
HMMシリーズではワンダーフェスティバル2011[夏]会場とコトブキヤ直営店でのみ限定発売される「HMM CUSTOMIZE PARTS 021 ライガーゼロシュナイダー セブン・ブレード(銀メッキ)」と「HMM CUSTOMIZE PARTS 022 プテラス旧共和国イメージカラー外装パーツ」が発売。ゾイドファンは要チェックだ。
もうひとつワンダーフェスティバル2011[夏]会場とコトブキヤ直営店でのみ限定発売されるのは、MPJの作例でも取り上げた「レイキャシール:スカイブルー Ver.APSY」。文字通りブルーを基調とした配色は通常版とはまた異なった魅力を放つ。 Read the rest of this entry »

ハセガワより7月発売の新製品情報が届けられた。
「1/48 フォッケウルフ Fw190F-8 w/BT700 魚雷型爆弾」は実戦投入の記録はない魚雷型爆弾『BT700』を搭載したフォッケウルフを“もし実戦に使用されていたら……”という設定に基づいてキット化したもの。実在の部隊を想定し、多数の専用パーツを投入してのキット化は実に面白い。
他には特別塗装がほどこされた民間旅客機キット2点がリリース。「1/200 北海道国際航空(AIR DO)ボーイング 737-500“ベア・ドゥ ドリーム号”」は2011年春に就航した2号機を早くもキット化。「1/200 ANA ボーイング 767-300“FLY! パンダ”」は20011年2月に上野動物園で飼育されるジャイアントパンダ2頭を乗せて、上海から成田までの輸送を担って話題となった機体だ。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報、MPJが最も注目するのはサイバーホビー「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍Ⅳ号戦車J型最後期生産型」。前線からの要求に答えて幾多の改良を加えられ続けてきたⅣ号戦車の、正に最終型といえるJ型最後期生産型を、最新考証に基づき、新金型を多数投入して再現するという贅沢なキットだ。
船舶モデルではサイバーホビーより、LCS-2 インディペンデンスと競合した「1/700 現用アメリカ海軍 沿海域戦闘艦 U.S.S フリーダム LCS-1」がリリース。インディペンデンスに続き、現代のアメリカ海軍を象徴する沿海域戦闘艦の登場となる。
キャラクターキットでは、AMTより「1/650 スタートレック クリンゴン バトルクルーザー(限定パッケージ)」が登場。同社のエンタープライズやバード・オブ・プレイなどの限定版と同じく、オリジナル版のBOXアートがエンボス加工に印刷されたブリキ缶に収められれた限定版。
その他、パラグラフィックスのフレキシブルLEDの新色や、エフトイズの新商品「1/2000 艦船キットコレクション 」、バトルタンクコレクションの再販情報などをお知らせしよう。 Read the rest of this entry »

MPJでも先日お伝えした「1/100 RVR-62-D/77-X アファームド T Type D/X」に続く『Xbox 360版「電脳戦機バーチャロン フォース」発売記念企画 第2弾』として「1/100 TF-14 B/C+“フェイ・イェン with BH/PH+ [フェティッシュ]”」が登場! 少数生産の限定モデルとして発売される。 Read the rest of this entry »