Posts Tagged ‘限定’

g_001 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、2週間のご無沙汰でした。
 先週は更新日の前に腹痛と眩暈でダウンいたしまして、これは今話題のノロか? ノロの呪いか?! なんて戦々恐々としていたんですが、どうやら違ったらしく、ちょっと休ませていただいて回復いたしました。先週の更新を楽しみにしていただいていた皆様、申し訳ありませんでした。今回は先週の休みの分も加えていつもより長くお送りしますんでね、どうぞご勘弁下さい。
 ということで今回はWAVE 1/24 レジンキャストキット「ラビドリードッグ」 その4 完成編。早速張り切ってまいりましょう!! Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、一週間のご無沙汰でした。
 いやぁ、ちょっと捻挫をしましてね。しかも家の中で。まあ捻挫自体はたいしたこともなく、元気に歩き回ってるんですが、これをチョコッとツイッターに書いたら反応がリニアなこと(笑)。普段は記事更新のツイートしたってリツイートもしてくれないくせに。全く「人の不幸は蜜の味」を地で行く奴らばっかりだ! こうなったら倍返しだっ! と叫んでみても、みんなを捻挫させて歩く訳にも行かないんで、「ああ、オレはみんなに心配されているんだなぁ」と、心構えを変えることにしました。世間ではこういうのを“老化”っていうの? ねぇ、言うの?? ということで老化はしても模型制作量は落ちないワタクシ線香亭。今回も張り切ってまいりましょう!! Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、一週間のご無沙汰でした。
 正月もすっかり終わって通常営業。なれど休暇気分はいまだに抜けず、四苦八苦して仕事に勤しんでる、なんて方も多いと思います。ワタシの場合、昨年末から四苦八苦し続けでそのまま新年を迎え、今に至っているので全く通常営業のままです。でもまあ、模型的にいうならばこの「四苦八苦」というのは結構重要で、苦労した部分が多いほど出来上がった時の満足感はひとしお。しかも苦労をした分だけノウハウが身に付きます。こんなこと書くと、「またジジイが説教臭いこと言ってヤガル」なんて言われそうですが、振り返ってみると、ひどい目にあって何とか模型を組上げた時の経験のほうが役に立っていたりするよなぁ、なんて考えたりして。まあ、何でも無駄なことはないんだなぁ、なんて思います。てなワケで今回も張り切って模型をつくりましょう! Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、明けましておめでとうございます。
 2014年より毎週金曜日午前3時の更新から、毎週金曜日15:00の更新となりました、この「やたら模型制作室」。本年も宜しくお願いいたします。
 さて、この年末年始、皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 日頃の忙しさで手を付けられなかったキットなんかを作ったりされてますか? ワタクシ線香亭はあいも変わらず年末年始も模型三昧。というより、いつもより忙しく模型を作り続けております。なんせ模型を作りながら新年を迎え、そのまま朝を迎え、体力の限界を感じてひと眠りして、起きたら模型を作っているという、なんだか全然年が変わった感じがしない新年(笑)。まあ、それでも年が変わったことは確からしいので、気分だけは新たに今年もガンガンと模型を作りましょう! Read the rest of this entry »

 高品質のエアブラシでお馴染みのメーカー アネスト岩田より、エアブラシ販売開始50周年を記念したアニバーサリーモデルが限定販売される。 Read the rest of this entry »

 ガイアノーツ8月の新製品と、先に発売された新製品、間近に迫ったワンフェス限定製品などの情報をお知らせしよう。
まず8月の新製品として発売されるのは「プレミアム ハンドウォッシュ Z」。手洗い専用のスクラブ入り汚れ落としで、手や爪に付いた塗料などをきれいに落とすことができるというケア製品。
既に発売されているのは「UVクリアジェル」。紫外線で硬化するクリアー素材で、フィギュアのみならず様々な部分に使用が可能だ。
このほか、7月29日に迫ったワンダーフェスティバル2012 夏のガイアノーツブーズにて販売される限定商品の情報も掲載する。 Read the rest of this entry »

 タミヤ4月発売の製品情報はMMシリーズ限定モデルが充実。一部、3月発売の追加製品情報と共にお届けする。
1/35「ドイツ大型指揮官車 コマンドワーゲン 司令部スタッフセット」はドイツ軍高級将校用指揮官車として使用されたコマンドワーゲンにフィギュア7体をセットしたもの。思わずジオラマ制作に挑戦したくなるモデルだ。その他「1/35 イタリア重戦車 P40」「1/35 アメリカ M10駆逐戦車」「1/35 アメリカ M36ジャクソン 駆逐戦車」など限定モデルの再販も続々。1/48MMシリーズでは「No.71 ソビエト重戦車 JS-2 1944年型 ChKZ」が発売。小スケールながら、強力な長砲身1と重装甲に優れた機動力を兼ね備えた大戦末期のソ連軍の主力重戦車を迫力満点に立体化している。
エアモデルでは「1/48 レジアーネ Re2002」が再生産。イタリア機らしからぬ太くてコンパクトな胴体や絞り込まれたカウリングなど、特徴的な機体を再現するる。その他、「1/48 傑作機シリーズ No.112 アブロ ランカスター B Mk.I/Ⅲ」がパッケージリニューアルで再登場する。
マテリアル関連ではウェザリングマスターに「カーモデル シャーシ用」が限定リリース。『赤焼け』『チタン』『ガンメタル』の3色で、カーモデル制作の強い味方になってくれるだろう。 Read the rest of this entry »

 電撃ホビーマガジン掲載のマクロス・オリジナル・ストーリー『マクロス・ザ・ライド』より、ヒロイン チェルシー・スカーレット機乗のVF-11Bがキット化! 『マクロス・ザ・ライド』第2弾となるキットはエピローグに登場するバンキッシュレース用の機体で、初代ノートゥングを踏襲したカラーリングが特徴。キットの成形色はライトブルー、グレー、透明の3色となり、デカールはカルトグラフ製でおまけデカールも付属する。パッケージイラストはお馴染みの天神英貴氏。リリースが楽しみだ。 Read the rest of this entry »

今回のタミヤの製品情報、何と言っても目玉は1/350戦艦シリーズの「日本戦艦 大和」だろう。最新考証に基づいて新たにおこされたキットは、完成時全長752mm、総パーツ数1500を超える、まさに“タミヤのフラッグシップ”ともいえる内容。加えて制作をより楽しむためのオプションパーツが多数発売されるのも見逃せない。
バイクモデルでは1/6「Honda CB1100R(B)」「ヤマハ XS1100LG ミッドナイト・スペシャル」「Honda MB50」のビッグスケールモデル3点の再販に加え、1/12「Honda CB1100R」「スズキ RG250 Γ」の再販も。カーモデルでは「1/24 Honda 無限 シビック Si Gr.A レーシング」「1/24 トヨタ セルシオ」「1/24 ニスモ クラリオン GT-R LM ’95ル・マン出場車」も再販。
エアモデル新製品は1/48と1/72で発売される限定モデル「ノースアメリカン P-51D マスタング “タスキーギ エアメン” 」。その他、発売中の「1/48 デヴォアティーヌ D.520 エース搭乗機 (スタッフカー付き) 」や、再販となる1/72「リパブリック P-47D サンダーボルト “レイザーバック” 」「リパブリック P-47D サンダーボルト “バブルトップ”」も紹介する。
AFVでは1/35 スケール限定の「ドイツ重戦車 キングタイガー (アルデンヌ戦線)(アベール社製エッチングパーツ/金属砲身付き)」と「1/35 イスラエル軍戦車 M51 スーパーシャーマン」の2点が登場。
その他マテリアル関連の情報も多数する。 Read the rest of this entry »