Posts Tagged ‘船舶’

今回のプラッツ製品情報は注目モデルが多数。エアモデルではビッグサイズが魅力の「1/18 ベルX-1」、AFVでは「1/48 V2ロケット」や「1/35 WW.Ⅱ イギリス軍 25ポンド砲 Mk.Ⅱ w/リンバー」が発売。カーモデルでは「1/16 ダッジ チャージャー ストリートマシン」「1/25 ダイアモンド・レオ トラクター」などが登場。船舶モデルでは「1/350 タイタニック 100周年記念エディション」。キャラクターモデルでは究極のバットモービルキットとして「1/25 1966 TV版 バットモービル デラックスエディション」が発売される他、「1/25 バーナバス バンパイア バン」や、パラグラフィックス製のディテールアップパーツとともに再販される「1/18 ブラボー火星人 マーティンおじさん&宇宙船」にも注目。
その他“第51回全日本模型ホビーショー”会場で度肝を抜いた「1/6 WW.Ⅱ アメリカ軍 M4A3 シャーマン 75mm砲型」やドラゴンウィングス、スペースドラゴンウィングスの新製品情報もお伝えする。 Read the rest of this entry »

今回のハセガワ新製品情報は10月~11月発売の新製品を中心に、先に行われた第51回全日本模型ホビーショーで会場展示されたアイテムも紹介。
「1/350氷川丸」や新シリーズ第一弾キット「1/72 有人潜水調査船 しんかい6500」などは会場でも注目を浴びていた。また、定番外の航空機シリーズも多数お目見え。詳しくは下記をご覧頂きたい。
Read the rest of this entry »

タミヤ9月発売の製品情報をお伝えしよう。
1/35 MM(ミリタリーミニチュア)シリーズからは「ドイツ タイガーI 後期型 エース・戦車兵セット(8体入)」が再販場。タイガーI 後期生産型に戦車兵の人形8体をセットしたもので、キャタピラは連結式、マズルブレーキは2種が付属する他、コマンダー3体とクルー5体の人形、数多くの部隊マークや車輌番号を収めたデカールも付属する。MMシリーズでは、この他名作キットも多数再販される。
船舶モデルでは、1/700 ウォーターラインシリーズで「日本航空母艦 瑞鶴(ずいかく)」が真珠湾攻撃時の仕様でリリース。発売中のレイテ沖海戦仕様とは異なる対空兵装の少ない姿を再現する。
イタレリからは「1/48 ドイツ Kfz.385 燃料補給車」と「1/48 クフィール C1/C2」が再登場。どちらもイタレリらしいユニークなアイテム選定だ。
マテリアル関連では「リモネンセメント(流し込みタイプ)」が発売。刺激臭が少ないタイプの流し込み接着剤はモデラー待望の登場というところだろう。その他エナメル塗料、アクリルミニ塗料の新色として「ダークアイアン (履帯色) 」「ラバーブラック」も発売となる。
Read the rest of this entry »

インターアライドより届けられたモノクロームとトランペッター新製品情報をお届けしよう。
モノクロームからは「1/35 陸上自衛隊 1/2tトラック 1996」が満を持して登場! 市販車をベースとしていながらスパルタンな風貌が魅力の通称“コガタ”を実感たっぷりにキット化する。
トランペッターからは「1/35 ソビエト軍BTR-60PB装甲兵員輸送車」「1/35 ドイツ軍 駆逐戦車 “シュタール”」のAFV2点と、「1/32 ドイツ軍 メッサーシュミット Bf109G-2」「1/48 ドイツ軍 Me509 “ヴァンダー・ファルケ”」「1/72 中国空軍 J-11B 多用途戦闘機」のエアキット3点に加え、1/350船舶キット「ドイツ海軍 Z級駆逐艦“Z-30 1942”」が発売となる。 Read the rest of this entry »

アオシマ最新商品情報、まずは充実の船舶モデルから。
1/700ウォーターラインシリーズより「日本海軍砲艦 勢多/比良」「日本海軍戦艦 扶桑1944(リテイク版)」がリリース。「勢多/比良」は2隻セット、「扶桑1944(リテイク版)」は甲板を初め、様々な新規パーツを追加した仕様となる。1/350アイアンクラッドシリーズからは「日本海軍巡洋艦丙型潜水艦 伊16号 真珠湾攻撃時」も発売。その他「1/700 戦艦扶桑1944用甲板シート & エッチングセット」「伊16号型潜水艦共通エッチングパーツ」も同時発売される。
カー/バイクモデルでは、1/32ヘビーフレイトシリーズより「日野プロフィア冷凍車 サイド観音扉仕様」が発売。1/32 特殊荷役シリーズからも、ニチユ製の荷役用運搬車「エレトラック」、荷役用リーチリフト「プラッター15」が魚河岸仕様で登場。組み合わせて楽しみたいキットだ。1/24 ザ・ベストカーGTシリーズでは「JZX100チェイサー ツアラーV 後期型」「IMPUL 630R(Y30)」が、1/12 BIKEシリーズからは「カワサキGPZ900RニンジャA6輸出仕様」「スプリンガー」「ブラックローライダー」が発売となる。その他「1/24 改パーツ」2点、1/12「完成品バイク新作第2弾」6種なども発売される。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報は2回に分けてお届け。
ますキャラクター/SFキット関連ではメビウスモデルの新作「1/10 グリーン・ランタン」が登場。大人気キットの「1/55 ザ・ムーンバス」も再販となる。
サイバーホビーのニューキットは「1/700 現用アメリカ海軍 ドック型輸送揚陸艦 USS ニューヨーク LPD-21」。10年前の米国同時多発テロで倒壊したWTCの鉄骨を再利用して建造されたドック型輸送揚陸艦だ。
プラッツからは長らく再版が待たれていた「1/144 航空自衛隊機用 ウエポンセット」を初め、航空機用エッチングパーツ、デカールが一挙再販!
その他、ペガサスホビー1/144AFV塗装済み完成品フィギュアや、ドラゴンアーマーの新製品2点、エフトイズの「1/144 70年代ジェット機コレクション」など、見逃せない情報が満載だ。 Read the rest of this entry »

アオシマより発売のドラゴン新製品情報をお届けしよう。
船舶キットでは、先に発売された1/350に続き「1/700 ドイツ駆逐艦 Z-39(スマートキット)」が登場。喫水線仕様とフルハル仕様を選択でき、1/350と比較しても見劣りしない繊細なディテールを再現している。
エアキットでは「1/48 フォッケウルフ Ta152C-1/R14 雷撃機」がリリース。実戦投入の記録はない雷撃機仕様ということで、想像力を刺激するキットだ。
AFVからは「1/35 ドイツ軍 武装親衛隊 擲弾兵 1944-45」が発売。スケール感じさせない繊細なディテールは、装備によるシワの質感や兵士の表情まで表現しており、WW.Ⅱ末期のあらゆるシーンにマッチする好キットとなっている。 Read the rest of this entry »

アオシマより届いた、ドラゴンモデルの新製品情報をお知らせしよう。
まずは注目度の高いドラゴンスペースモデルキットの第2弾、「1/72 アポロ11号月面上陸 司令船コロンビア+月着陸船イーグル w/宇宙飛行士」。先に発売された「1/72 アポロ11号月面着陸 司令船コロンビア+月着陸船イーグル」をベースに宇宙飛行士のフィギュアと月面のベースを追加したもので、印象深い“あのシーン”を再現できるというのも。
AFVでは「1/72 アメリカ軍 1/4トン 4WD装甲トラック」が発売。1/4トン 4WDトラックに装甲を施し、火器を装備した姿の車両が2台セットでリリースされる。
船舶モデルでは好評発売中のZ39駆逐艦に続き「/350 ドイツ駆逐艦 Z-31(スマートキット)」が登場。WW.Ⅱの激戦を生き抜き、後にフランス軍に接収。改装を受けた後「マルソー」としてフランス海軍に編入されるという波乱の歴史を辿った艦艇を、ドラゴンの技術で精密に再現したモデルだ。 Read the rest of this entry »

タミヤ7月発売新製品の注目は1/32 エアークラフトシリーズ「ノースアメリカン P-51D マスタング」。先の静岡ホビーショーでも注目を浴びていた決定版キットがいよいよ発売となる。MMシリーズからは「イスラエル軍戦車 M1スーパーシャーマン」「フィンランド軍突撃砲 BT-42」「ドイツ野戦憲兵セット」等が発売。また、戦艦キットでは限定販売となる1/700「日本潜水艦 伊-58 後期型 & アメリカ海軍重巡洋艦 インディアナポリス」も見逃せない。イタレリとタミヤのコラボレーションとなる“タミヤ・イタレリシリーズ”からは「1/48 ユンカース Ju87 B-2 スツーカ 爆弾搭載セット」「1/48 ドイツ88mm砲 FLAK37 トブルク攻防戦セット」「1/48 ドイツ 8輪重装甲車 プーマ」の3点がリリース。
また、過去に販売されたタミヤ傑作キットを数量限定でリリースする「Tamiya Masterpice Models」を主とする名作キットの再販も続々。MMシリーズ、カーモデル、バイクなど、すべてのジャンルで製品リリースがあるという大変賑やかな状況となった。その他、新しいマテリアルの情報なども紹介する。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報、MPJが最も注目するのはサイバーホビー「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍Ⅳ号戦車J型最後期生産型」。前線からの要求に答えて幾多の改良を加えられ続けてきたⅣ号戦車の、正に最終型といえるJ型最後期生産型を、最新考証に基づき、新金型を多数投入して再現するという贅沢なキットだ。
船舶モデルではサイバーホビーより、LCS-2 インディペンデンスと競合した「1/700 現用アメリカ海軍 沿海域戦闘艦 U.S.S フリーダム LCS-1」がリリース。インディペンデンスに続き、現代のアメリカ海軍を象徴する沿海域戦闘艦の登場となる。
キャラクターキットでは、AMTより「1/650 スタートレック クリンゴン バトルクルーザー(限定パッケージ)」が登場。同社のエンタープライズやバード・オブ・プレイなどの限定版と同じく、オリジナル版のBOXアートがエンボス加工に印刷されたブリキ缶に収められれた限定版。
その他、パラグラフィックスのフレキシブルLEDの新色や、エフトイズの新商品「1/2000 艦船キットコレクション 」、バトルタンクコレクションの再販情報などをお知らせしよう。 Read the rest of this entry »