Posts Tagged ‘宇宙戦艦ヤマト’

Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 このあいだ告知した去る10月28日の上井草模型倶楽部の展示会。行ってきましたよ、ワタシも。半年振りにお会いする懐かしい顔もあり、積もる話もあり、また意外な方とお話できたりして、そういうのも中々良いもんです。何より模型好きとしては、いろんな方のいろんなジャンルの模型が生で見られるというのがうれしいところ。「なるほど、こんな手法もあったか」とか「こういうアプローチも面白いなぁ」なんて、様々な刺激を受けることができます。中にはココ一発! という大ネタ作品もあったりして大笑い。何やかやと楽しい時間を過ごさせていただきました。昔から「一人で追求する孤高の趣味」なんて言い方をされがちな模型趣味ですが、こういう楽しみ方も中々いいんじゃないかなぁ、なんて思います。皆さんもお近くの展示会なんかがあったら、積極的に参加されると予想外の楽しさですよ。KMC展示会は半年後となりますが、またご案内させていただきますんでね。よろしかったら見に来てくださいね。 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 ええと、今回のマクラはちょいとした告知。
 来る10月28日の日曜日、東京は浅草橋で、ワタシも毎回参加する「上井草模型倶楽部2012秋」が開催されます。まあ、元々、アニメ業界やら模型業界の模型フリークが集まって、完成した模型を楽しく見せ合おうじゃないかという気楽な集まり。今やあらゆるジャンルの作品が100点以上も集まりつつあって、見ているだけでも非常に楽しい。ワタクシ線香亭も、この「やたら模型制作室」で半年間に作った作例を展示させていただきます。見学は無料ですんで、お近くの方、興味がおありの方は是非ともこちらをご覧頂いて、おいで願えればと思います。ワタシも居りますんで、会場で見かけたら応援の声なんかかけてやると、大変喜びますんでね。皆さん奮ってお出かけいただければと存じます。 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 最近、数名の模型仲間から、このMPJの「技の泉」で作った「1/6プラクティスキットノーツちゃんリアルタイプ」を見せろ、とか、ノーツちゃんのここはどうやって塗れば良いのかなんて要求をされてまして、よく考えたらこの原稿が公開される頃にはガイアノーツさんのペインティング・コンテストの投票開始直前という時期なんですね。さてはお前ら、アネスト岩田のエアブラシを狙っているなっ! ということで、はなはだいい加減な返事をすることにしました。だってみんなライバルだもんね~。こちとら生活がかかってるんじゃイ! ということで、MPJユーザーの皆様は10月22日から投票が始まるガイアノーツさんの投票ページより、是非とも線香亭の作品へ清き一票を(笑)。詳しい経緯はこちらあたりをご覧頂くとして、皆さん結構本気で出品されているらしいので、組織票で対向しようという浅ましい根性の線香亭です。いや、でもマジで欲しいんだよ岩田さんのエアブラシ。超音波洗浄器でもいいけど。みんなも使い心地のレポート見てみたくないかい? という、連載完全私物化の体で始まりました「やたら模型制作室」。
 さて、今回からは新ネタに入ります。早速、張り切ってまいりましょう! Read the rest of this entry »

Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 ええ~、この連載ではいろんな方々からメールなどでご質問を頂くことがあります。「作り方」や「ちょっとしたコツ」「使っている道具や工夫」など、お応えできることはなるべくお答えするよう心がけておりますが、中にはこまったメールというのがありまして、それは「お金を出すので作例で作ったような完成品を作ってもらえないか」という個人の方からのご依頼。MPJでこの連載をやるにつけ、皆さんに一番味わっていただきたいのは「思いいれのあるキットに自分なりの思い入れを投入して完成させる喜び」なので、そういうご依頼はお断りをさせていただいております。どうかそのあたりご理解を頂いて、ご勘弁を願いたいと思います。特に今回の「ヤマト2199」ではそういうご依頼が複数寄せられておりまして、まあ、「昔は作っていたけれど今は完成させる自身がない」というお気持ちもわかるんですけど、このキット、決して難しいキットではありません。その昔ヤマトやコスモゼロなんかを作ったことのある方なら絶対に完成させられるキットです。どうか騙されたと思ってご自分で挑戦してみてください。昔、とてつもなくワクワクしながらキットに取り組んだあの気持ちに加え、新たな技術やノウハウなどが投入された現代の「宇宙戦艦ヤマト 2199」を肌で感じられる好キットとなっております。このヤマトに限らず、それが「キットであること」の最大の理由です。どうぞご一緒に『蘇ったヤマト』を存分に楽しんでみようじゃありませんか。 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 ワタシの住まう西東京の辺りでは、9月になった途端にスイッチを切り替えたかのように涼しい日が続いています。このまま秋になるのやら、それとも残暑がぶり返すのやら。ここからまた熱帯夜なんてのはぞっとしませんが、そういえばセミの声も夏の初めの油蝉から蜩の参戦、ミンミンゼミからツクツクボーシとなって、いまやすっかりコオロギに御株を奪われている状態。盛夏の時の夜明け前と日暮れ端の蜩がとても好きだったんだよなぁ……、って原稿を書いていたらスイッチョも鳴き出して、ああ面白い虫の声。引っ越してから始めての夏から秋を迎える訳ですが、秋も中々楽しませてくれそうなネイチャーな環境に住む線香亭です。
 さて、楽しみといえばこちらも楽しみ。いよいよ形の出来上がってきたバンダイ 1/1000 宇宙戦艦ヤマト 2199 その3回目。今回も張り切ってまいりましょう! Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 ここのところちょっとした大仕事で、作りたい模型を作る時間がほとんど取れなかったワタクシ線香亭。やっとのことで納品も終わり、「じゃあ、アレを仕上げちゃおうかな、ムフフ……」なんて考えていたのも束の間、この連載を始め、他にも作らなくっちゃならないモノがいくつかあることが判明。泣く泣くキットの箱を閉じて棚に戻し、ノルマを達成するべく作業に入りました。皆さんもきっとこうやって積みプラを増やしていくんだろうなぁ、なんて考えたりして。でも良く考えると『模型を作るのをあきらめて模型を作っている』という状況ってなんかおかしくないか? という素朴な疑問も……。まあ、積まれているキットが減っていくのは同じなんで、いいことなんですけれどもね。
 そんな愚痴ばっかり言ってないで、今回はバンダイ1/1000「宇宙戦艦ヤマト2199」その2回目。張り切ってまいりましょう! Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 ええ~、「歳をとってショックなこと」っていうのはあるもんで、お若い方と話なんかをしているといろんなことがございます。とくに“昔起こった事”について話したりしてると、そういうことが多い。たとえばこの間、「東西ドイツの壁が壊れたときにはビックリした」と話したら、「ああ、子供の時にニュースで見ましたけど、なんで壁壊すだけでニュースになるのか不思議でしたよ。ちょうどウチの隣のビルを壊してる最中だったんで」とか、「オイルショックっていうのがあって、店頭から石鹸やトイレットペーパーがなくなったんだよ」っていったら、「この間の震災みたいなもんですか?」って言われたり。中でも一番ショックを受けたのは「へぇ、東京オリンピックって本当にあったんですね」っていうヤツ。ワタシゃその年の生まれだちゅうねん(笑)。
 さて、気を取り直して今回からは新ネタ。その世代の方にとってはたまらない模型の登場です。それでは張り切ってまいりましょう!! Read the rest of this entry »