Posts Tagged ‘プラッツ’

今週のプラッツ製品情報は、塗装が苦手なユーザーや塗装環境が整わないユーザーに優しい製品が目白押し。AMTからは1/25NACERの塗装済みキット4種がリリース。テスターからはプラキットやダイキャストキット15種が一気に再販される。現地での価格改定のため今後は値上がりが予想されるとの事なので、このチャンスに手に入れておこう。テスターからは人気のエアキット10種も再販となる。
そして、こちらも塗装済みで大スケールのエンジンをキット化するホークからは6種が発売。一部に金属パーツ等を使用したキットは完成後も手動で稼動させることができ、その機構を確かめることができる。
通常キットとしてはアメリカの老舗メーカー リンドバーグからはSF系キット6種と、カーモデル、変り種キットなど12種が再販される。
塗装済み完成品ではファーストギア「1/50 コマツ D475A-5EOドーザ」に注目。文句なしにカッコイイ、まさに購買意欲をそそられるモデルだ。その他ドラゴンアーマーの新作も登場。エフトイズ食玩「フェンダー・ギター・コレクション3」「1/144 ヘリボーンコレクション スペシャルバージョン」にも注目だ。
ツール/マテリアル関連ではシモムラアレックの精密ニッパー「イノーブ」が再販。その他、MM考房より「ソーラーターンテーブル ブラック」「ソーラーターンテーブル ホワイト」、アクリル樹脂製の「1/48 ビンテージ グライダー ミニモア」「ディスプレイスタンド」も再販される。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報、MPJが最も注目するのはサイバーホビー「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍Ⅳ号戦車J型最後期生産型」。前線からの要求に答えて幾多の改良を加えられ続けてきたⅣ号戦車の、正に最終型といえるJ型最後期生産型を、最新考証に基づき、新金型を多数投入して再現するという贅沢なキットだ。
船舶モデルではサイバーホビーより、LCS-2 インディペンデンスと競合した「1/700 現用アメリカ海軍 沿海域戦闘艦 U.S.S フリーダム LCS-1」がリリース。インディペンデンスに続き、現代のアメリカ海軍を象徴する沿海域戦闘艦の登場となる。
キャラクターキットでは、AMTより「1/650 スタートレック クリンゴン バトルクルーザー(限定パッケージ)」が登場。同社のエンタープライズやバード・オブ・プレイなどの限定版と同じく、オリジナル版のBOXアートがエンボス加工に印刷されたブリキ缶に収められれた限定版。
その他、パラグラフィックスのフレキシブルLEDの新色や、エフトイズの新商品「1/2000 艦船キットコレクション 」、バトルタンクコレクションの再販情報などをお知らせしよう。 Read the rest of this entry »

1/6完成品として話題となったⅡ号戦車が、いよいよプラキットとして発売! 圧倒的ボリュームと大スケールとは思えない繊細なディテールは、他に類を見ないAFVキットだといえる。1/6ミリタリー・アクションフィギュア・ファンだけでなくAFVモデラーにとっても注目のキットだ。
メビウスモデルのディテールアップパーツを精力的にリリースし続けるパラグラフィックスからは「1/144 スペースクリッパー専用ディテールアップエッチングパーツセット」と、汎用のLEDユニット「フレキシブル 電飾用 LEDユニット」が再販。どちらも再販のたびに即売り切れとなる人気アイテムだ。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報は正に盛り沢山!
AFVモデルではサイバーホビー「1/35 アメリカ陸軍 M4A3シャーマン 75mm砲型 ヨーロッパ戦線」「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍 Ⅲ号突撃砲 B型 w/ドイツ国防軍 歩兵 バルバロッサ 1941」等のほかに名作キットの再販も多数。
エアモデルではプラッツの「1/72 アメリカ空軍 無人偵察機RQ-4N グローバルホーク海軍型」「1/72 T-33 シューティングスター 航空自衛隊」が発売。これに伴って発売される同社のエッチングパーツにも注目だ。
キャラクターキットでは旧オーロラのキットをスケールアップさせて登場の「1/8 アメージング スパイダーマン」がリリース。
カーモデルではAMTのアメ車キット6点とテスターの塗装済み組み立てキットなどが発売。
ツール関連ではシモムラアレックの模型用ヤスリ「ギザマスター」に新製品2種が登場。
その他、アクションフィギュアや塗装済み完成品など、とてもヘッドラインでは書ききれないので、下記をチェックしていただきたい。 Read the rest of this entry »

静岡ホビーショーも終わり、今週のプラッツ製品情報はまさに盛り沢山!
まず注目はプラッツの「1/144 戦闘妖精雪風 FFR-31MR/D スーパーシルフ “雪風”」「1/144 戦闘妖精雪風 FRX-99 レイフ」の発売。同社の1/144 戦闘妖精雪風シリーズがさらに充実。この外「1/144 米海軍 A-4E スカイホーク “VMA-211 Wake Island Avengers” (2機セット)」も発売。同スケールの実機と架空機という注目のリリースとなる。
AFV関連では、先日紹介したサイバーホビー「1/35 WW.Ⅱ日本海軍水陸両用戦車 特二式内火艇 カミ」の詳細な画像を掲載する。
メビウスモデルの新商品はカサンドラ・ピーターソン演じる「1/8 エルヴァイラ」。また、ペガサスホビーの「1/18 ブラボー火星人 マーティンおじさん&宇宙船」も見逃せない。
塗装済み完成品ではスペースドラゴンウィングス「1/400 デルタ Ⅱ w/ランチパッド “USAF GPS-IIR-16 シャークマウス”」や、ドラゴンアーマーの1/72完成品シリーズ「WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型軍用車 w/ブローニングcal.30 機関銃」「WW.II ドイツ軍 38cm突撃臼砲シュトルムティーガー ドイツ 1945」「WW.Ⅱ アメリカ海兵隊 LVT(A)-4 硫黄島 1945」が発売される。
ツール関連ではモデラー注目のシモムラアレックより「超精密パーツ切り離し専用ニッパー イノーブ」が発売。モデラーのための強い味方が登場だ。
その他エフトイズの食玩「1/144 哨戒機コレクション」等も発売される。 Read the rest of this entry »


Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
はい、皆さんこんにちは。
最近大分良い陽気が続いていますが、うっかりしているとすぐに梅雨がやってきます。なんたって梅雨の湿気は塗装の大敵。今のうちにできるだけのことはやっておきましょう。なんて言ったところで一年中締め切りがあるモデラー家業ですから、相変わらずのペースで模型を作り続けるだけなんですが。
さて、サイバーホビー「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍 IV号対空戦車 ヴィルベルヴィント 初期型」今回はいよいよ完成編、張り切ってまいりましょう。 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
はい、皆さんこんにちは。
いよいよ昨日から静岡ホビーショーが始まり、各社気合の入った新製品が発表されています。私線香亭も、モデラーズクラブ合同展のサークル名「バナナ」という所で、MPJで作ったコア・ファイターの作例を展示させていただきます。なにやら1ダースばかりのコア・ファイターが並ぶとのことで、今から楽しみ。会場に足を運ばれる方はぜひ見てみてくださいね。
で、それはそれとして私線香亭、なんだか先週のトレフェスイベント後から体調が最悪。肩が痛いのはそのまま、頭も痛いし腰も痛い。一昨日辺りから何とか通常作業ができるようになったものの、まだ本調子じゃない。それでも手先だけは普通に動いて模型を作っているという――我と我が身の業の深さを感じずにはおられません。そのうちカフカの変身の如く、朝起きてみたら“恐怖の模型人間”か何かになってたりして。片手がニッパーで片手がカッター。口に含んだ塗料を0.2mmの細さから100mmまで自由自在に調節して吹き付け可能!! ……ん、意外と便利かも……。
なんてバカなことばっかり書いてないでサイバーホビー「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍 IV号対空戦車 ヴィルベルヴィント 初期型」3回目、張り切ってまいりましょう。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報は、各種完成品とアフターバーナーデカール新製品、LEDライト付シニアグラスなどを紹介する。
まずはドラゴンの「1/6 WW.Ⅱ イギリス陸軍 SAS 4×4 小型軍用車 ヨーロッパ戦線」。先日組み立てキットを紹介したSASの砂漠仕様4×4だが、今度はノルマンディ上陸作戦時にヨーロッパ戦線仕様とされた車両が完成品でリリースされる。次々とリリースが続くドラゴンアーマー1/72完成品では「WW.Ⅱ ドイツ軍 Sd.Kfz.222 装甲偵察車 ドイツアフリカ軍団」「日本陸軍95式軽戦車ハ号 戦車第7連隊 フィリピン」がリリース。特に帝国陸軍の主要戦車であった95式軽戦車には注目だ。
宇宙機マニアにはたまらないスペースドラゴンのニューモデルは「1/72 ジェミニ宇宙船」。ダイキャスト製塗装済み完成品でのリリースとなる。
アフターバーナーデカール新製品は、F/A-18E/F スーパーホーネットのCAG機を収録したデカール3種にF-16Cを収録した1種が新発売。
その他オジサンモデラーの強い味方「LEDライト付シニアグラス」や、1/6アクションフィギュアなど、盛り沢山の内容だ。 Read the rest of this entry »

今週のプラッツ製品情報、まずはサイバーホビーオレンジボックスのニューモデル「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍 Ⅳ号駆逐戦車 A-0型 w/装甲教導師団 装甲擲弾兵」に注目。後の量産型駆逐戦車「ラング」の前身にあたる試作型駆逐戦車がキット化される。各部のディテールは元より、車体前面、側面の装甲接合部は曲面構成などもしっかりと再現され、オレンジボックスならではのボーナスパーツとして付属する装甲教導師団兵フィギュア4体も魅力たっぷり。「ラング」へと連なる駆逐戦車の系譜を楽しむことができる。
ドラゴンアーマーの1/72スケール塗装済み完成品では「WW.Ⅱ ドイツ軍38cm突撃臼砲シュトルムティーガー 1944/45冬」「WW.II アメリカ海兵隊 LVT(A)-1 第708水陸両用車大隊 C中隊 サイパン1944」「WW.Ⅱ ドイツ国防軍 Kfz.70 クルップ・プロッツェ 6×4 兵員輸送車 冬季迷彩ver.」「WW.Ⅱ ドイツ軍 重統制型軍用車 タイプ40 東部戦線(迷彩塗装)」の4種が一気にリリース。細密なディテールと丁重な塗装で仕上げられた同シリーズの特徴はそのまま、またバリエーションを増やすこととなった。 Read the rest of this entry »