Posts Tagged ‘フレームアームズ’

線香亭無暗のやたら模型制作室
はい、皆様こんにちは。
今回はいよいよスティレット完成編。張り切ってまいりましょう。
前回では工作の一部と塗装を残して終了していましたね。で、ここでまたしても事件です。 Read the rest of this entry »


Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
はい、皆様こんにちは。
今回も前回に引き続き、フレームアームズ「スティレット」のディテールアップをしていきましょう。

まずは前回基本形状を整えた翼から。 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
はい、皆様こんにちは。
今回はフレームアームズ「スティレット」2回目。早速張り切ってまいりましょう。

さて、前回は仮組みから基本的な表面処理で終わってましたね。今回は、ちょっとしたパーツの修正から始めましょう。 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
はい、皆さんご機嫌いかがですか? 暑さに負けて夏バテという方もいらっしゃるでしょうが、そんなときはインドアで模型作りもいいものです。あ、換気だけには気をつけてくださいね。

さて、そんなこんなで引越しも終わり、毎週金曜日更新となった「やたら模型制作室」。そうです、タイトルが変わりました。「やたら模型制作」から「やたら模型制作」へ。「一文字だけじゃん」なんていう突っ込みは要りません。皆様おなじみのバナーもそのままで、気分も新たに再出発です。まあ、やることはあんまり変わりませんが……。これからも皆さんの応援宜しくお願いいたします。

Read the rest of this entry »


Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作部

■「ドットマトリクス迷彩」を考証して塗装する

「ドットマトリクス塗装」とは読んで字の如く、正方形を主体とした角型に塗り分けられた迷彩塗装のこと。これは目標物をCCDカメラで捕らえるようになった現代戦を考慮して考えられたものです。特に市街戦では周囲の建物が四角いため、目視でも迷彩効果が高いといわれており、別名「都市迷彩」といわれる所以にもなっています。確かにドットで映像を認識するCCDの特性を考えればアリかもしれませんが、一部では実効性を疑問視する声もあります。でも見た目に格好良いので、個人的に良しとします。 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作部

■コトブキヤプラスチックキット「フレームアームズ 轟雷」制作

さて、この轟雷、コトブキヤさんがGAでウェブコミック展開する近未来SF「フレームアームズ」に登場する陸戦型フレームアームズです。物語世界の設定としては「新たなエネルギー鉱石の発見とともに実用化された兵器「フレームアームズ」が活躍する」という、中々そそる設定です。気になる方はGAで見てみてくださいね。では早速キットを見てみましょう。

Read the rest of this entry »