Posts Tagged ‘エアモデル’

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。という書き出しが新鮮な感じ(笑)。
 世の中ではオリンピックなんかが始まっちゃって、模型を作る時間が余計削られている! なんて方もいるかもしれません。ワタシの場合、自宅にテレビがないので、リアルタイムにオリンピック情報を得るのはラジオ。特に贔屓の女子バレー放送は、例えラジオでも逃がせません。と・こ・ろ・が、これがラジオでも状況が手に取るようにわかるんですね。「ああ、今日の迫田ははいいなぁ」とか「竹下迷ってないか?」とか「木村は少し休ませたほうがいいな」とか。これこそ今まで構築してきた脳内女子バレーイメージが開花した瞬間! というか、これまでいったいどれだけ女子バレー見てきたんだよ、という(笑)。それでもいいんです。線香亭は全日本女子バレーを応援します。ラジオでだけど。
 なんてことばっかり書いてないで、今回からは新ネタ。張り切ってまいりましょう! Read the rest of this entry »

 ハセガワ4月の製品情報をお届け。
 まずはアイマス機“1/72スケール パール仕様 補完計画”の第3弾としてとして「1/72 F-16C ファイティング ファルコン“アイドルマスター 双海真美”〈パール仕様デカール/限定)」がリリース。
 カーモデルでは「1/20 フェラーリ312T“1975 オランダGP”」が限定で登場。加えて「フェラーリ 312T用 エッチングパーツ」や「1/20 フェラーリ312T2“1976 日本GP”」「フェラーリ 312T2用 エッチングパーツ」などの再販も見逃せない。
 エアモデルでは1/32で「P-51D ムスタング“タスキギー エアメン”」、1/48で「メッサーシュミット Bf109F-4 Trop/R1“ガンパック装備機”」「タイフーン Mk.IB“シャークティース”」「F/A-18C ホーネット“チッピー Ho ファイナル”」などが発売。1/72では「フォッケウルフ Fw190A-8 w/Bv246 ハーゲルコルン」「 愛知 E13A1 零式水上偵察機 11型“利根4号機”w/カタパルト」「ムスタング Mk.Ⅲ“RAF コンボ”」「F-104G スターファイター“CCV”」「F/A-18F スーパー ホーネット“オーストラリア空軍”」に加え「二式水上戦闘機&強風“佐世保航空隊コンボ”」の再販も見逃せない。その他1/200「日本航空 ボーイング 777-300(新ロゴ)」や「ノースウエスト航空 ボーイング747-200」などもリリースとなる。 Read the rest of this entry »

 タミヤ4月発売の製品情報はMMシリーズ限定モデルが充実。一部、3月発売の追加製品情報と共にお届けする。
1/35「ドイツ大型指揮官車 コマンドワーゲン 司令部スタッフセット」はドイツ軍高級将校用指揮官車として使用されたコマンドワーゲンにフィギュア7体をセットしたもの。思わずジオラマ制作に挑戦したくなるモデルだ。その他「1/35 イタリア重戦車 P40」「1/35 アメリカ M10駆逐戦車」「1/35 アメリカ M36ジャクソン 駆逐戦車」など限定モデルの再販も続々。1/48MMシリーズでは「No.71 ソビエト重戦車 JS-2 1944年型 ChKZ」が発売。小スケールながら、強力な長砲身1と重装甲に優れた機動力を兼ね備えた大戦末期のソ連軍の主力重戦車を迫力満点に立体化している。
エアモデルでは「1/48 レジアーネ Re2002」が再生産。イタリア機らしからぬ太くてコンパクトな胴体や絞り込まれたカウリングなど、特徴的な機体を再現するる。その他、「1/48 傑作機シリーズ No.112 アブロ ランカスター B Mk.I/Ⅲ」がパッケージリニューアルで再登場する。
マテリアル関連ではウェザリングマスターに「カーモデル シャーシ用」が限定リリース。『赤焼け』『チタン』『ガンメタル』の3色で、カーモデル制作の強い味方になってくれるだろう。 Read the rest of this entry »

Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 ええ、ここのところ同じようなご意見をいくつかいただいておりまして、まあ、要約すると「スケール物じゃなくて、もっとキャラクター物をもっとやってくれよ!」っちゅう事なんですが、これについちゃぁ色々と考える所があります。 Read the rest of this entry »

 童友社より発売されるホビーボス4月の新製品情報をお届けしよう。
 AFVでは「1/35 フランス陸軍EBR-10装輪装甲車」「1/72 ソビエト装甲列車」「1/48 ロシアKV-1重戦車 増加装甲型(エクラナミ)1941年」「1/48 ロシアKV-1重戦車 鋳造砲塔(装甲強化型)1942年」が発売。KV-1は2タイプが発売となるので、ぜひ作り比べてみたい所。
 エアモデルでは「1/48 P-40E キティホーク」「1/48 P-51D マスタング」「1/48 F8F-1B ベアキャット」「1/72 F9F-2P パンサー」などがリリース。
 船舶モデルでは1/350潜水艦シリーズに「ロシア海軍ヤーセン型原子力潜水艦」「アメリカ海軍ロサンゼルス級SSN-688/VLS/688i」の2種が発売となる。 Read the rest of this entry »

 サイバーホビー製品を中心としたプラッツ製品情報をお届け。
 AFVではサイバーホビー「1/35 WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型装甲車 w/キャリバー50」「1/35 WW.Ⅱ ドイツ軍 Ⅳ号突撃砲 後期型 (スマートキット)」が発売。どちらも大人気車輌だけに見逃せないところ。
 エアモデルではゴールデンウイングシリーズの新製品「1/72 WW.Ⅱ アメリカ海軍 SB2C-4 ヘルダイバー」が登場。エッチングパーツも付属したハイディテールが特徴だ。
 船舶モデルではフォークランド紛争から30年となるのを記念して1/700イギリス海軍「航空母艦 インヴィンシブル」「42型駆逐艦 シェフィールド(バッチI)」がリリースされる。
 ツール/マテリアル類では「<エグザクト> カービングナイフセット」「ヒートペン EASY WELDER」「クラフト用スターチ(でんぷん樹脂)ねんど レジックス」などを紹介。その他、「サイバーホビー プラモデルキット 2012年 商品カタログ」やDVD「ブルーインパルス2011 震災からアクロ復活までの205日 絆」なども紹介する。 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
相変わらずTVの無い生活を送っている線香亭です。代わりと言っちゃあなんですが、最近、よくバンダイチャンネルを観てます。ガンダムはもとより、レイズナー、ドラグナー、バイファムなど懐かしいアニメが目白押し。この間ハマったボトムズに加えダグラムも全話見たりして、一人“リアル”ナツロボ祭りの様相を呈しているのはいいんですが、1話終わるごとに自動的に次の話が始まるというB-chシステムは危険です。見終わるタイミングがつかめず確実に睡眠時間が削られていきます(笑)。もう、大人なんだからちゃんとしろよオレ! とはいえ作例はしっかり作ります。
ということで、ハセガワ「1/48 三菱 零式艦上戦闘機 21型」3回目、張り切ってまいりましょう! Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 このところ引越しネタばっかりで恐縮ですが、どうやら引越しで壊れたらしい塗装ブースに、手元にあったPCのケースファンを取り付けてみました。取付けてスイッチを入れてみると、おお、ちゃんと回るじゃないか。ということで早速稼動させてみた所、元々調子の悪かったブースがさらに吸わなくなっている。こりゃ駄目だ。ということで新しい塗装ブース調達のために資金捻出中。このまま部屋で塗装を続けてると、せっかく引っ越したのにすぐ追い出されそうなのでね。一生懸命仕事しますので、お仕事のご依頼のある方、senkoutei@voice.ocn.ne.jpまでご連絡ください。という完全に連載私物化な感じで始まりました今回の「やたら模型制作室」。とはいえ作例はしっかり作りますからね。どうぞご安心を(笑)。
 ということで、ハセガワ「1/48 三菱 零式艦上戦闘機 21型」2回目、張り切ってまいりましょう! Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 「やたら、模型制作室」はようやく制作環境も整い、いよいよ本格始動! とはいえ未だ塗装ブースが壊れたままだったり、いろんなものがどこかにいっちゃってたりといった状況ですが、いつまでも模型制作をサボってるわけにもいかない。ということで、今回は自分が最も好きなジャンルの、最も思いいれの強い模型を作って、テンションを上げていきたいと思います。 Read the rest of this entry »