Posts Tagged ‘ウェーブ’

Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 この記事が公開される翌日、10月13、14日は幕張で開催される「第52回全日本模型ホビーショー」の一般公開日。会場では各社力の入った新製品が公開されるほか、様々なイベントなども用意されている模様。ワタシも会場に伺う予定にしておりまして、今から楽しみです。ただ、ホビーショー手前ということで、作り物やら原稿やらで、何かと喧しい日々を過ごしております。大丈夫かな? 全部間に合うのかオレ?ってか、この原稿も間に合うのか! という綱渡り人生となっております。まあ、何にせよ会場には行くんですけどね。

 さて、今回はWAVE 1/24「ATM-09-DD バーグラリードッグ 改造パーツセット【孤影再び版】」、いよいよ完成編。張り切ってまいりましょう!! Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 今ね、やけどをしましたよ。Twitter風にいうなら「ヤケドなぁう」。これが模型作業でやったっていうならまだしも、この原稿をいててあんまりお腹がすいたもんで蕎麦を茹でてましてね。茹でた蕎麦を笊に取る時に自分の手にお湯かけちゃった。こりゃたまらんというので手を冷やしてたら、蕎麦の方が伸びちゃった。全く踏んだりけったり熱かったりとはこのことです。原稿の文章を考えながら蕎麦なんか茹でるもんじゃありませんね。料理も模型も集中力が大事ですから、皆さんもお気をつけて。
 さて、今回はWAVE 1/24「ATM-09-DD バーグラリードッグ改造パーツセット【孤影再び版】」 その3回目。こちらは集中力全開で張り切ってまいりましょう! Read the rest of this entry »

 MPJがお届けするウェーブ10月発売の新製品は、ツール/マテリアル関連商品3種。
 まず注目はウェーブとブリックワークスの共同開発商品の【ウェイブリック】ブランドとして発売される「切れてるヤスリ」全5種。20×75mmにあらかじめカットされた紙ヤスリが50枚綴りになったもので、大判の紙やすりをいちいち小さく切り出す手間省いてくれるというもの。ありそうでなかった便利な製品だ。
 続いての2アイテムは大好評発売中の「ワンタッチピンバイス」関連製品。「ワンタッチビンバイス」ユーザー待望の1mm以下のドリルビット5種と、新しいボディカラーのピンバイス本体が単品発売となる。詳しくは下記をご覧頂こう。 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 このコーナーをご覧頂いている皆さんにはおわかりだと思うんですが、この記事、結構写真が多いんです。制作している過程をなるべく詳しく見ていただこうと思うと、つい多くなっちゃう。なので、この連載の模型を作っている間はデジカメが手離せません。で、今回のバーグラリードッグの撮影中なんですけど、デジカメのバッテリーが無くなりまして、予備のバッテリーを持ってきたら、これも電池切れ。いつもなら順番こに充電しておく所をすっかり忘れてたんですね。さあ、そうなると充電してる間が大変。作業を進めちゃうわけにも行かず、どうしようかと考えて、こんなものを作っちゃいました。
 かねてから懸案だったピンバイスのドリル用のケース。ウェーブさんのワンタッチピンバイス用に一揃い持ってたんですが、袋に入っていたままバラバラに保存していて、使う時に結構面倒だったんです。これでいつでもワンタッチに1から3mmまで、0.1mm刻みのピンバイスが使いやすくなった。これこそ時間の有効活用!! なんて思って充電したバッテリーを見たらとっくに充電が終わってやんの。結局、模型の制作時間を無駄に使ってしまったというオチ付き。でもまあ、これで作業性はぐんと良くなったのでよしとしよう。 Read the rest of this entry »

線香亭無暗のやたら模型制作室
 はい皆様、1週間のご無沙汰でした。
 最近ね、よく無くなるんですよ、物が。普通なら探している時は見つからなくても、何かの拍子にひょっこり出てきたりするんですが、これがいつまでたっても出てこないんです。模型の小さなパーツを飛ばしちゃって出てこないなんてぇのはよくあると思うんですけど、でっかいパーツが見当たらなかったり、ついに先日は買っておいた真鍮線一揃いとディテールアップパーツが、買い物袋に入ったまま行方不明になるという事件が発生しまして、考えられる原因としては、「ワタシがボケちゃってどっかに捨てた」か「我家にはオーラロードが開いていてバイストンウェルに行っちゃった」か。もしくは「ワイズマンの意思で異空間へ」っていうのもある。このさい他人のせいにしておいたほうが気が休まるような気がするので、後者2択という事に決定します。それにしても困るんだよなぁ……。
 そんな大ボケは置いといて、今回からは新ネタ。張りきってまいりましょう! Read the rest of this entry »

 ウェーブ8月の新製品情報をお届け。
まず、キャラクターキットでは『超時空要塞マクロス』より「SDR-04-MkXII ファランクス」がリリース。「トマホーク」「ディフェンダー」に続くデストロイドシリーズの3作目となるキットは基本構成を前2作と同様としながら、新たに起こした設定画を基に立体化するという意欲作となっている。
 ツール/マテリアル類では「HGダイヤモンドヤスリシート S、L」に加え、定番ディテールアップパーツとして馴染み深いウェーブ・オプションシステムのU/バーニアがリニューアル、「NEW U・バーニア【丸】/【角】」として登場。双方とも模型作りの新たな可能性を広げてくれるアイテムとして、非常に興味深いリリースとなる。 Read the rest of this entry »

 ウェーブ7月の新製品も充実。
 まずはMa.kファンならずとも見逃せない「1/20 S.A.F.S.SPACE TYPE ファイアボール」がいよいよラインナップ。“マシーネンといえばファイアボール”といってもいいほどのアイコン的存在だけに、待ち望んでいたファンも多いことだろう。
 ツール/マテリアル類では「H・ハンガー」シリーズにオプションパーツが登場。一部で“非常に使いやすい”と評判の「プラ=プレート」にはニューカラー【ダークイエロー】が加わる。お役立ち工具のHGシリーズには、ピンポイントで作業面が照らせる「HG LEDクリップライト(2個セット)」が発売となる。
 このほか続々とラインナップを充実させる装甲騎兵ボトムズの1/24レジンキットシリーズ「ブラッドサッカー」の予約情報も記載する。 Read the rest of this entry »

 ウェーブ4月発売の新製品。キットでは今年2月に発売された「1/72 レギオス エータ アーモソルジャー」に続き、「機甲創世記モスピーダ」シリーズ より1/72『レギオス ゼータ アーモソルジャー』が発売。ポリキャップによるフル可動、スナップフィットでのキット化で、より手軽にキット制作が楽しめる。
 マテリアル関連では低価格と使いやすい硬度が特徴の型取用シリコーンゴム『ウェーブ・シリコーンゴム Ex.1kg 』が登場。型取り作業に慣れないユーザーにも優しい仕様が魅力的だ。 Read the rest of this entry »

 ウェーブ 3月の新製品情報をお届けしよう。
 まず注目はマシーネンクリーガー プラスチックモデルシリーズより『A.P.50 フンメル』がいよいよリリース。NITTO製の1/20フレーダーマウスをベースに「フンメル」用の新規パーツがセットされたもので、着陸脚はホイールタイプかスキッドタイプの選択式、機首パーツはクリアー成形となるなど、Ma.k.ファン待望のキットの登場といえる。
 キャラクターキットのアクセサリーとして重宝しそうなのが『H・ハンガー[グレー]・[ホワイト]』。キャラクターキットやSFモデルを飾るのに最適なディスプレイベースで、ワンセットで80mm四方の小サイズから160mm程度まで、自由に組み換えができるのが特徴。複数セットを組み合わせることで、さらに自由なレイアウトが可能になる。
 ツール/マテリアル関連では『ルーペスタンド[LEDライト付]』と『ヤスリスティック フィニッシュ』が登場。どちらも模型制作の強い味方となってくれる。
 この他、ビージェイのみの予約販売となるレジンキャストキット、『1/24 エクルビス』の情報も掲載する。 Read the rest of this entry »