エアモデルを中心とした、ハセガワ1月発売の製品情報をお届けしよう。
W.W.Ⅱ航空機ファンには「1/72 P-51D ムスタング」、「1/72 スピットファイアMk.Ⅷ“アゲンスト ジャパン コンボ”」と、「1/48 川西 N1K1-Ja 局地戦闘機 紫電11型 甲“第762航空隊”」がリリース。
現用機では、先に1/48で発売されていた「F-4J ファントム Ⅱ“VX-4 ブラック ファントム”」と「F-16F(ブロック60)ファイティング ファルコン」も1/72で登場! 1/72ファンには嬉しい情報だ。
変わった所では、特殊塗装を施された「1/72 J35J ドラケン“スウェーデン スペシャル”(2機セット)」。
人気のアクロバットチーム関連製品では「1/72 MIG-29 フルクラム“ロシアン ファルコンズ”」や「1/48 TA-4J スカイホーク“ブルーエンジェルス”」も発売。
民間機モデルでは2011年2月に退役が決まった“名機”B747より「1/200 日本航空 ボーイング747-100“旧塗装”(2機セット)」が発売。垂直尾翼の“鶴丸”マークが郷愁を誘うファン待望のキットだろう。
その他、先日お知らせしたMa.K「ナッツロッカー」のパッケージ画像も届いた。どうぞお見逃しのないように。

◆エアモデル

■1/72 Dシリーズ P-51D ムスタング

旧AP20をリニューアルし、ボックスアートも新に“Dシリーズ”として生まれ変わったムスタングは、水滴風防装備のD型を精密再現。デカールはウサギのボディアートを施した第3戦闘航空郡 第3戦闘飛行隊所属機「464076」と第4戦闘航空郡 第334戦闘飛行隊所属機「QP-D:414606」が用意されている。
製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/72スケール
価格 ¥1,260-
2011年1月14日頃発売予定


■1/72 飛行機シリーズ スピットファイアMk.Ⅷ“アゲンスト ジャパン コンボ”(2機セット)

日本機と交戦した「スピットファイアMk.Ⅷ」を2機セットでキット化。「オーストラリア軍 第79飛行隊 ノーム スミセル中尉乗機“UP◎F”(1945年夏)」「イギリス空軍 第152飛行隊所属機“UM◎L”(1945年1月)」「イギリス空軍 第548飛行隊所属 隊長ED・グレイサー少佐 乗機“TS◎V”(1945年2月)」の、詳細なリサーチに基づいて再現された3種の中から2種を選んで組み立てることができる。
製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/72スケール
価格 ¥3,150-
2011年1月20日頃発売予定


■1/72 飛行機シリーズ J35J ドラケン“スウェーデン スペシャル”(2機セット)

スウェーデン航空軍所属の特別塗装機が2機セットでリリース。全体がブルーで塗装された「スウェーデン空軍 F10航空団 特別塗装機(35540)」の機体と、イエローの機体上面に大きな部隊マークが描かれた「スウェーデン空軍 F10航空団 特別塗装機(35541)“10-43”」が再現できるようになっている。

製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/72スケール
価格 ¥3,360-
2011年1月14日頃発売予定


■1/72 飛行機シリーズ F-4J ファントム Ⅱ“VX-4 ブラック ファントム”

先に発売された1/48に続き、「F-4J ファントム Ⅱ“VX-4 ブラック ファントム”」が発売される。VX-4はアメリカ海軍戦闘機のウェポンシステム評価試験を行う部隊。キットは全面グロスブラックにお馴染みの“初代バンディ1”を再現。デカールはシルクスクリーン印刷で「第4航空試験評価飛行隊 所属機「XF1」“バンディワン”(1972年)」「第4航空試験評価飛行隊 所属機「XF1」“バンディワン”(1973年)」が付属する。
製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/72スケール
価格 ¥3,150-
2011年1月17日頃発売予定


■1/72 飛行機シリーズ F-16F(ブロック60) ファイティングファルコン

最新仕様のF-16 ブロック60は、既存の機体フレームを使用しつつ各所の強化が図られ、外観もコンフォーマルタンク/ドーサルスパイン、専用カメラポッド等が装備装備されている。キットはドーサルスパイン用エアスクープ・チャフパネル、専用カメラポッド用パイロン、機首バルジ部品などのパーツを新規金型で起こしたものが付属し、デカールもアラブ首長国連邦 空軍所属機の「3005」「3001」「3010」の3種が用意されている。
製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/72スケール
価格 ¥3,150-
2011年1月17日頃発売予定


■1/72 飛行機シリーズ MIG-29 フルクラム“ロシアン ファルコンズ”

ライトブルー2色の鮮やかな塗り分けと白、赤、青のストライプが印象的な、ロシア空軍のアクロバットチーム“ロシアン ファルコンズ”のMIG-29をキット化。珍しいロシア空軍所属のアクロバットチームのキットだけに、ファンにはたまらない機体のリリースとなる。デカールは同チーム所属の「28」「29」「32」が付属予定となっている。

製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/72スケール
価格 ¥3,150-
2011年1月27日頃発売予定


■1/48 飛行機シリーズ TA-4J スカイホーク“ブルーエンジェルス”

アメリカ海軍のアクロバットチーム“ブルーエンジェルス”で予備機として使用されている複座型のTA-AJがリリース。成型色はブルーで、発色が良く、透けにくいシルクスクリーン製デカールは、アクロバットチーム“ブルーエンジェルス”所属機 「7」が付属する。


製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/48スケール
価格 ¥3,780-
2011年1月27日頃発売予定


■1/48 飛行機シリーズ 川西 N1K1-Ja 局地戦闘機 紫電11型 甲“第762航空隊”

十五試水戦闘機(強風)をベースに開発され、日本海軍機としては珍しい中翼の主翼を持った局地防衛戦闘機“紫電”を、フィリピン航空戦に参加した機体のバージョンでキット化。付属デカールは「第762海軍航空隊所属機『762-56』(フィリピン:1944年)」と「第341海軍航空隊 戦闘第402飛行隊所属機『341-16』(フィリピン:1944年)」となる。
製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/48スケール
価格 ¥2,940-
2011年1月14日頃発売予定


■1/200 旅客機シリーズ 日本航空 ボーイング747-100“旧塗装”(2機セット)

“ジャンボ”の愛称で広く親しまれ、長らく世界の空を駆けたB747が2011年2月で全機退役する。キットはこれを記念して、懐かしい“鶴丸”カラーリングのデカールで発売。前期カラーの紺/赤のストライプ「JA8116」と後期のグレーストライプ「JA8164」の2種を組上げることができる。限定生産となるので買い逃しのないように!!


製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/200スケール
価格 ¥3,570-
2011年1月16日頃発売予定



◆SFモデル

■MK04 1/35 P.K.H.103 ナッツロッカー

先日紹介した“ナッツロッカー”のパッケージ写真が届いた。オリジナルモデルを1/35スケールで忠実に再現し、同スケールの「グスタフ」と「メルジーネ」も付属。デカールはシルクスクリーンで4機分をセットという豪華な内容となっている。
製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35スケール
価格 ¥7,560-
好評発売中
(C) Kow Yokoyama 2010


※お知らせ

MPJでもお知らせした12月発売予定の「YZR-8000Δ マイザー・デルタ」は、事情により1月中~下旬発売予定に延期となった。期待して続報を待とう!!

詳しくはハセガワHPへ


Comments are closed.