コトブキヤより1月に発売される模型関連アイテムの情報をお届けしよう。
まずはボーダーブレイクシリーズ「1/35 セイバー オープニングムービーカラー」が強襲兵装仕様で発売される。コトブキヤオリジナルの“クロスフレーム”により可動と兵装の組み換えを両立した仕様で、何といっても独特の雰囲気を醸しだすカラーリングがモデラー心をそそる。
MPJイチオシのコトブキヤ・オリジナル、プラキットシリーズ“フレームアームズ”からは「RF-9 レヴァナント アイ」がリリース。偵察型を表す頭部レドームや、各種アーマーなどは全て新規パーツとなり、これまでに発売されている「轟雷」「スティレット」系のパーツと組み合わせることにより、より多彩なオリジナル機を組上げることもできる。
人気の“D-スタイル”第5弾は「機動警察パトレイバー The Movie」で特車二課に立ちふさがった「零式」がラインナップ。「暴走状態」の頭部は差替えで再現、豊富な装備類も付属する。
また、コトブキヤの新ジャンルともいえるフィギュア系プラスチック・インジェクションモデルでは、ロックマンより「ブルース」が登場。シンプルに見えながら非常に考えられた可動と、3種の表情が再現できる顔パーツや、マフラーなど、まさに「フィギュア」と「プラキット」の長所が融合した“楽しめる”キットとなっている。
他にも先行情報として3月発売のM.S.Gシリーズ、“ゼンマイやスプリングで稼動する”“合体分解に加えアタッチメントで様々な箇所に装着が可能”等の特徴を持つ“遊べる”の新作3種の情報も掲載するので、ぜひとも下記をチェックしていただきたい。

◆キャラクターモデル

■1/35 セイバー オープニングムービーカラー

ハイスピードロボットチームバトル「ボーダーブレイク エアバーストVer2.0」より、印象的なカラーリングで人気の「1/35 セイバー オープニングムービーカラー」が発売される。特徴のひとつである強襲型の兵装類「VOLT-01」「リヒトメッサーⅡ」「強化型Gランチャー」が付属し、「AC-マルチウェイ」は設定どおり背部のマウンターに装備できる。また、腿左右のブースターは設定どおり展開が可能で、組み換えでノズルの縮延長も再現できる。キットはコトブキヤオリジナルの「クロスフレーム」を採用した可動機構により、ゲーム内の各種アクションポーズが再現可能。発売済みの「ボーダーブレイク」シリーズの機体との組み合わせで好みに合わせた機体も組上げることができる。
また、初回生産限定特として「オリジナル通り名」と公式機体設定画集「BORDER BREAK OFFICIAL GRAPHIC」も付属! 「通り名」とは稼働中のアミューズメントマシン『ボーダーブレイク エアバースト』より導入された新システムで、それまでの自分の行動や戦い方などによって使用キャラクターに自動的に与えられるもの。『セイバー オープニングムービーカラー』と、2011年3月発売予定の『シュライクV型』をご購入したユーザーは、パッケージに封入されている専用コードをプレイ時に入力するだけで、通常ゲーム内では手にいれる事の出来ない“オリジナル通り名”でプレイすることができる。ぜひともこの機会にゲットしよう。

初回生産限定特典情報ページ


メーカー コトブキヤ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥3,675-
2011年1月発売予定
(C)SEGA


■1/100 RF-9 レヴァナント アイ

シリーズ共通の可動式フレームを持ち、好みや設定に応じて自由にパーツを組み替えることができるコトブキヤ・オリジナルキットシリーズ“フレームアームズ”の新作は「武装偵察型FA レヴァナント アイ」。偵察型を表す背部レドームは頭部としても機能し、各種アーマーは従来の「轟雷」「スティレット」系とは異なった新規造形でリリースされる。機体の設定上でも「頭部外装パーツ:スカル・アイ、ロートドーム」「胸部外装パーツ:3D・ホロ・プロジェクター」「腹部外装パーツ:エスケープ・グレネード」「腕部外装パーツ:レーザー・マルチプライヤー」「脚部外装パーツ:サブ・センサー・アイ、ブレード・ローラー」など、細かい設定がなされており、フレームアームズの世界をさらに広げてくれそうだ。武装としてM.S.GシリーズのMW-17(フリースタイルガン)が付属し、さらに充実感を深めてくれる。

メーカー コトブキヤ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/100
価格 ¥3,780-
2011年1月発売予定
(C) KOTOBUKIYA Co.,Ltd. All Rights Reserved.


■M.S.Gウェポンユニット新商品

様々な場面でモデラーをサポートする Modeling Support Goods= M.S.Gシリーズより、ウェポンユニットに新たな展開! なんと“動く”“組み替える”といったプレイバリューを加えた3商品が追加される。詳しくは下記に記載するが、様々なギミックはモデラーにとって新たな楽しみを与えてくれる新機軸だといえるだろう。

■M.S.Gウェポンユニット20 「ガトリングガン」

ゼンマイにより六連装の砲身部分が回転する「ガトリングガン」ユニット。シンプルな機構ながらリアリティ溢れる動きを楽しめる。グリップの取り付け位置の組み替え、各所の3mm径丸形軸により、簡単な改造で様々な場面で使用できる。




※商品に「フレームアーキテクト」は付属しません
メーカー コトブキヤ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ ノンスケール
価格 ¥630-
2011年3月発売予定
(C) KOTOBUKIYA Co.,Ltd. All Rights Reserved.
 

■M.S.Gウェポンユニット21 「ハープーンランチャー」

本体内部にスプリングを内蔵し「銛=ハープーン」の射出が可能。銛と本体は約320mmのコードで接続され、弾頭部分を紛失することも少ない。弾頭は銛以外に「魚雷タイプ」も付属。グリップ取り付け位置の組み替えで様々なモデルに使用できる。




※商品に「フレームアーキテクト」は付属しません
メーカー コトブキヤ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ ノンスケール
価格 ¥420-
2011年3月発売予定
(C) KOTOBUKIYA Co.,Ltd. All Rights Reserved.
 

■M.S.Gウェポンユニット22 「ロケットランチャー&リボルバーランチャー」

多段式ロケットランチャーは付属のアダプターの使用で「分解・合体」が可能。シチュエーションにあわせ、様々なタイプに組み替えることができる。また、複数のグリップ、アタッチメントパーツが付属する他、ボーナスパーツとして「リボルバーランチャー」も付属する。




※商品に「フレームアーキテクト」は付属しません
メーカー コトブキヤ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ ノンスケール
価格 ¥525-
2011年3月発売予定
(C) KOTOBUKIYA Co.,Ltd. All Rights Reserved.


■D-スタイル AV-X0 ZERO 零式

様々なメカを可愛らしくアレンジした「D-スタイル」の第5弾は、『機動警察パトレイバー The Movie』より、特車二課の宿敵として立ちはだかった「AV-X0 ZERO 零式」。洗練されたデザインはディフォルメによってより強調され、劇中のクライマックスでもある「暴走状態」の頭部は差替えで再現。付属武器として「リボルバーカノン」「電磁警棒(スタンスティック)」も付属する。盾の文字はあらかじめタンポ印刷されており、カメラアイ、肩の黒部分と赤色灯、各関節のグレー部分は塗装済みとなっているので、組立てるだけで劇中のイメージに近い仕上がりを得ることができる。




メーカー コトブキヤ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ ノンスケール 全長 約100mm
価格 ¥1,890-
2011年1月発売予定
(C)1989 HEADGEAR / BANDAI VISUAL / TOHOKUSHINSHA


■ブルース

1987年からシリーズ累計2800万本を誇り、アニメも制作された国民的ゲームタイトル「ロックマン」より、赤いボディスーツとバイザーが印象的な「ブルース」が登場。非常にシンプルに見えながら確実で自由度の高い関節部と、3種の表情が表現された顔パーツ、動きを感じさせるマフラーなど、最近のコトブキヤに見る“フィギュアとプラキットの融合”というコンセプトが伺える。一部塗装済みで、組み立てるだけで設定に近い姿に仕上がるマルチカラー仕様で、パーツ数も少なく簡単に組み立てることができる。他にも「ブルースシールド」や「発射時エフェクトパーツ」なども付属する。初心者からマニアまで、幅広いユーザーが楽しめるキットといえるだろう。



メーカー コトブキヤ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/10 約140mm
価格 ¥3,150-
2011年1月発売予定
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED

詳しくはコトブキヤHPへ


Comments are closed.