これまで、様々な模型用パール顔料をリリースしてきた、プロモデラー“パール石川”こと石川雅夫氏が主催する雲母堂本舗(きららどうほんぽ)より、新たなパール顔料が発売される。
新商品「VG」シリーズは、これまでのFG、HGパールがとにかく“微粒子であること”にこだわったのに対し、“高い発色効果が得られる”ことを重視したパール顔料で、チタニウム・マイカ系パールの欠点だった反射力、発色力の弱さ、彩度の低さを改善するため、原料の厳選、工程の見直しなどで、マイカ粒子の反射力を高め、輝度、彩度、発色力を高めた製品。使用法は従来のパール顔料と同様、適量をクリアに混ぜて使用する。発売されるのは虹彩色(=下地色によって発色効果が大きく変化するもの)が6種、酸化鉄色(=金系から銅、あずき色系に特化したメタリック)3種の、計9種となる。
従来のFG、HGパール は「発色や輝度を犠牲にしても美しい微粒子が欲しい場合」(カーモデルやロボットものに代表されるSFメカ系の用途)、VGパールは「ある程度粒子が目立っても反射の強さを優先し、鮮やかな発色効果が欲しい場合」(キャラクターフィギュアなど)といったように使い分けができるようになった。モデラーにとって新たなパール表現の可能性が広がったといえるだろう。


◆虹彩色
■VGイエロー     ¥819-
■VGレッド       ¥819-
■VGコバルト     ¥819-
■VGアクア      ¥819-
■VGエメラルド    ¥819-
■VGグリーン     ¥819-

■VG虹彩6色セット  ¥2,079-

◆酸化鉄色
■VGゴールド     ¥819-
■VGカッパー     ¥819-
■VGラセット      ¥819-

詳細に関する問い合わせは石川氏サイト「模型新思想大系」の掲示板へ
http://www.modelers-space.com/mmi/

なお、 http://www.fg-site.net/members/66120 では各社商品と並んで、従来商品の「MG」「FG」「HG」パールのサンプル画像が掲載されている。


Comments are closed.