かねてから情報があったガイアノーツのニューカラーシリーズの内容が、いよいよ本格的にアナウンスされた。
 この新シリーズは「アニメーションの設定色を模型用塗料として再現する」というコンセプトに基づき、実際にアニメ製作に使用された設定資料のカラーをできうる限り忠実に再現するというもので、第一弾は、今年放映30周年を迎えたサンライズ制作のTVアニメ「装甲騎兵ボトムズ」に登場する「スコープドッグ」用のカラーがリリースされる。
 スコープドッグ用カラーとして発売予定なのは本体に使用する「濃いグリーン」「薄いグリーン」「バイザー、関節部等に使用するブルーグレー」が各色単品でのリリースとなる。また、前記3色に特別色として「レッドショルダーの深い赤」をセットした4色セットも発売予定とのこと。いずれのカラーもデカールやスミイレなど、塗装後の作業を考慮して光沢仕様となるとのこと。

 これまでそれぞれが様々なトライを行ってきたスコープドッグの「色」だが、これで、ある一定の“基準”が示されたことになる。「モデラーとしてはこれを基準にどうトライするかが非常に楽しみなところ」とは当サイトのメインモデラーであり、大のボトムズファンでもある線香亭無暗氏のコメントだ。
 一般販売は8月25日の予定だが、2013年7月28日に幕張メッセで行われる「ワンダーフェスティバル2013〔夏〕」ガイアノーツブースにて先行販売されるとのこと。今から非常に楽しみだ。

 現状では塗装見本の写真が公開されているのみだが、MPJでは今後も関連情報をお知らせしていく予定。期待してお待ちいただきたい。

■スコープドッグ用カラー

botoms_hj_02a単品3色 各色15ml入り ¥315-
セット商品 15ml入り4色セット 特性箱入り 予価¥1,260-

◆2013年7月28日ワンダーフェスティバル先行販売
◆一般発売予定日:2013年8月25日(日)


 
 
 
 
 

(C)サンライズ

詳しくはガイアノーツHPへ


Comments are closed.