MPJがお届けするウェーブ10月発売の新製品は、ツール/マテリアル関連商品3種。
 まず注目はウェーブとブリックワークスの共同開発商品の【ウェイブリック】ブランドとして発売される「切れてるヤスリ」全5種。20×75mmにあらかじめカットされた紙ヤスリが50枚綴りになったもので、大判の紙やすりをいちいち小さく切り出す手間省いてくれるというもの。ありそうでなかった便利な製品だ。
 続いての2アイテムは大好評発売中の「ワンタッチピンバイス」関連製品。「ワンタッチビンバイス」ユーザー待望の1mm以下のドリルビット5種と、新しいボディカラーのピンバイス本体が単品発売となる。詳しくは下記をご覧頂こう。

◆ツール/マテリアル

■Pre-Cutサンドペーパー 切れてるヤスリ 全5種

 模型制作に必需品の紙ヤスリだが、使用するたびに必要なサイズに切り出すのは中々面倒なもの。そんな悩みを解決してくれるのが、この「切れてるヤスリ」シリーズだ。商品はウェーブとブリックワークスの共同開発商品の【ウェイブリック】ブランドとして発売され、20×75mmにカットされた紙ヤスリ50枚がひと綴りとなっており、一枚ずつ取り外して使用でき、手軽にサンディング作業を行うことができる。サイズは「♯400」「♯600」「♯800」「♯1000」「♯1200」の5種で、荒削り後から仕上げまでの工程をサポートする。
 サイズ比で考えると50枚でおよそA4相当となり、一枚物のサンドペーパーと比較すると約倍程度のコストとなるが、切り出しの手間だけでなく、使用時の手軽さや、収納スペースが節約できることを考えると、決して高くはない。是非とも活用したいアイテムの登場だ。

商品仕様 カット済み紙ヤスリ 「♯400」「♯600」「♯800」「♯1000」「♯1200」全5種
商品サイズ 20×75mm 50枚綴り
価格 各¥252-
2012年10月下旬発売予定


■HGワンタッチピンバイス専用ドリル刃 精密タイプ5種

 ワンタッチピンバイス専用ドリル刃に1mm以下の“精密タイプ”が登場。ワンタッチピンバイス・ユーザー待望の新製品だ。サイズは「0.5」「0.6」「0.7」「0.8」「0.9」の5種で、これでワンタッチピンバイス専用ドリル刃は0.5から3mmまでが揃ったことになる。ドリル刃の表面にはチタンコーティングがしてあり、長時間にわたって切れ味を維持することができ、6角形の取り付け部には刃のサイズが刻印してあるなど、基本的な性能はこれまでのドリル刃と同様だ。また、付属の先端破損防止用のキャップを反対側に差し込むことにより、簡易な手回し式ドリルとしても使用することができ、ちょっとした穴あけ作業に有効に使用できるようになっている。深さが必要な場合や複数作業の時はピンバイスに取り付けて、簡易な作業の時は手回しドリルとして上手く活用したい。

商品仕様 ワンタッチピンバイス専用ドリル刃全5種
商品サイズ 「0.5mm」「0.6mm」「0.7mm」「0.8mm」「0.9mm」各種
価格 各¥609-
2012年10月下旬発売予定


■HGワンタッチピンバイス(単品)

 ワンアクションで先端ピットを交換することができる便利なピンバイス、「HGワンタッチピンバイス」に新たなボディカラーが登場。先に発売された「HGワンタッチピンバイスセット(黒)」では1、2、3mmのドリルビットが付属していたのに対し、こちらはピンバイス単体での発売となる。単品で発売されることで「一度試してみたい」というユーザーも試しやすくなったが、使用するビットは専用のものしか必要となるので注意が必要だ。新しい赤く着色されたアルミボディはオシャレなだけでなく、煩雑な穴あけ作業で複数のピンバイスを使用したいときなど、色違いで揃えておくと判別がしやすく、威力を発揮するだろう。

商品仕様 ワンタッチピンバイス(本体のみ)
商品サイズ 長さ90mm、軸径10mm
価格 各¥567-
2012年10月下旬発売予定


詳しくはWAVE HP


Comments are closed.