かねてより話題のハセガワ クリエイターワークス第3弾として登場するのは、なんと『エースコンバット』の「震電Ⅱ」! 「震電Ⅱ」は人気ゲーム『エースコンバット アサルト・ホライゾン』に登場する架空戦闘機で、『マクロス』シリーズなどでもおなじみのメカニックデザイナー 河森正治氏のデザインによるもの。架空のメカデザインならではの未来的なフォルムと、次世代現用機を彷彿させるリアルな造型が魅力の機体だ。
 さらにハセガワが主催するプラモデル作品展「JMC」との連動企画も進行中で、課題部門に「1/72 エースコンバット 震電Ⅱ 部門」を設けるとのこと。審査にはエースコンバット開発チームも加わる予定ということで、こちらも盛り上がる展開となりそうだ。
 現状ではゲーム中の画像のみの公開となっているが、キットの内容に関しては順次公開となる、MPJでもしっかりお知らせしてく予定なのでお楽しみに。

◆キャラクターキット

■1/72 エースコンバット 震電Ⅱ



※写真はゲーム中の画像です
製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/72
価格 価格未定
2012年7月発売予定
(C)NBGI
(C)GeoEye/JAPAN SPACE IMAGING CORPORATION
(C)DigitalGlobe, Inc., All Rights Reserved.

●JMCへの作品応募方法に関しては、ハセガワ ホームページ(4月初旬更新予定)並び、4月上~中旬配布予定のJMC2012募集要項を参照とのこと。

詳しくはハセガワHPへ


Comments are closed.