タミヤ9月発売の製品情報をお伝えしよう。
1/35 MM(ミリタリーミニチュア)シリーズからは「ドイツ タイガーI 後期型 エース・戦車兵セット(8体入)」が再販場。タイガーI 後期生産型に戦車兵の人形8体をセットしたもので、キャタピラは連結式、マズルブレーキは2種が付属する他、コマンダー3体とクルー5体の人形、数多くの部隊マークや車輌番号を収めたデカールも付属する。MMシリーズでは、この他名作キットも多数再販される。
船舶モデルでは、1/700 ウォーターラインシリーズで「日本航空母艦 瑞鶴(ずいかく)」が真珠湾攻撃時の仕様でリリース。発売中のレイテ沖海戦仕様とは異なる対空兵装の少ない姿を再現する。
イタレリからは「1/48 ドイツ Kfz.385 燃料補給車」と「1/48 クフィール C1/C2」が再登場。どちらもイタレリらしいユニークなアイテム選定だ。
マテリアル関連では「リモネンセメント(流し込みタイプ)」が発売。刺激臭が少ないタイプの流し込み接着剤はモデラー待望の登場というところだろう。その他エナメル塗料、アクリルミニ塗料の新色として「ダークアイアン (履帯色) 」「ラバーブラック」も発売となる。



◆AFV

■1/35 ドイツ タイガーI 後期型 エース・戦車兵セット(8体入)(限定生産/再販)

米軍のシャーマンと並んでWW.Ⅱを代表する戦車とも言われる「タイガーⅠ」の後期型が8体のフィギュア、豊富なデカールとセットになって登場する。タイガーIは、車体前面を100mmの装甲で固め、88mm高射砲をベースとした56口径88mm砲を主砲として搭載して2000m先の100mm装甲板を撃ち抜く威力を誇った。1942年7月から量産が始められ、その後もエンジンのパワーアップを初め様々な改良が加えられ、連合軍の大きな脅威となった。総生産数1,300台以上が生産され、ミハエル・ヴィットマンをはじめとする多くの戦車戦のエースを排出することとなったのである。キットはエンジンの出力強化を初め、キューポラへのペリスコープ設置、鋼板プレス製転輪の採用などの改良が加えられた後期生産型を再現。砲塔内の主砲装填部や各ハッチの裏面も詳細に再現する他、キャタピラは連結式のものが付属。最後期生産型の小型化されたマズルブレーキの砲身もセットされる。待機中や作戦会議中など、コマンダー3体とクルー5体のフィギュアに加え、10種類以上の車輌を再現できる、数多くの部隊マークや車輌番号を収めたデカールが付属するのも嬉しい豪華なキットだ。

製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥3,990-
2011年9月発売予定



■1/35MM アメリカ陸軍 M3 リー Mk.I 戦車 (再販)
M3中戦車は、車体右側の砲郭式砲座に75mm砲が備えられ、上部には37mm全周旋回砲塔が搭載された変則的な形状が特徴。。1941年4月から大量生産が開始され、イギリス軍へ供与されると共にアメリカ軍への配備が進められた。キットはアメリカ陸軍に配備された姿を再現し、ユニークなM3中戦車の姿を楽しむことができる。


製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥1,995-
2011年9月24日頃発売予定




■1/35MM イギリス陸軍 M3 グラント Mk.I 中戦車(再販)
アメリカ陸軍仕様に続き、イギリス軍仕様のM3中戦車も再販。“グラント”という愛称はイギリス軍のもので、その名は南北戦争時の北軍将軍“ユリシーズ・S・グラント”に由来する。仕様はイギリス軍向けに砲塔の形状などを変更されたもので、WW.Ⅱ初期の各戦線で活躍した。



製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥1,995-
2011年9月24日頃発売予定




■1/35MM ドイツ 対戦車自走砲 マーダーⅡ (再販)

Ⅱ号戦車の車体に7.62cm、または7.5cm対戦車砲を搭載し、急造の車輌ながら連合軍戦車と十分に渡り合ったのが「ドイツ 対戦車自走砲 マーダーⅡ」だ。オープントップ形式のため乗員の保護が不十分だったという弱点を抱えながらも、考えられた戦略と機動性で、その性能を如何なく発揮した。



製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥1,995-
2011年9月17日頃発売予定




■1/35MM ドイツ 機甲8トンハーフトラック 3.7cm対空機関砲37型搭載 フラックザウリア(再販)

8tハーフトラックの車体に37mm対空機関砲を搭載し、対空兵器として活用されたのが「フラックザウリア」だ。車体には後付の装甲も施され兵員の安全を守り、良好な性能で対地上戦に使用されることもあったという。





製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥2,730-
2011年9月17日頃発売予定





■1/35 アメリカ陸軍 M551 シェリダン 空挺戦車(再販)

水陸両用で空中投下に耐え、既存の軽戦車を凌ぐ機動力と火力を持ちながら、車重は10t以内に収めるという厳しい要求の元に開発された「M551 シェリダン 空挺戦車」は、1950年代に使用されたM41軽戦車とM56スコーピオン空挺対戦車自走砲を統合、代替する装甲偵察/空挺突撃車両開発計画により生み出された空挺戦車で、ベトナム戦争等に投入された。


製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥1,995-
2011年9月24日頃発売予定




◆船舶モデル

■1/700 WLシリーズ 日本航空母艦 瑞鶴(ずいかく)真珠湾攻撃

WW.Ⅱを通して日本海軍の主力空母として戦い続けた瑞鶴(ずいかく)が真珠湾攻撃時仕様で登場。発売中のレイテ沖海戦仕様とは異なり、対空兵装の少ないシンプルな姿を余すことなくモデル化している。大判スライドマークが付属しており、飛行甲板上のラインや特徴的な「ス」のマーキング、搭載機の国籍マークなどを再現することができる。
製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/700
価格 ¥3,360-
2011年9月17日頃発売予定





◆イタレリ製品情報

■1/48 ドイツ Kfz.385 燃料補給車
WW.Ⅱ中、ドイツ軍航空機用の燃料補給車として使用されたトラックをキット化。オペルブリッツKfz.305トラックをベースとし、シャーシフレームやリーフスプリング式の足回りをはじめエンジンまで実車構造を再現した仕上がりとなっている。燃料タンク後面の操作・点検ハッチは開閉選択式で、内部の配管や布製の運転キャビン上部も質感たっぷりに再現。タイヤは合成ゴム製。3種のスライドマークが付属する。

製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/48
価格 ¥2,100-
2011年9月24日頃発売予定



■1/48 クフィール C1/C2

フランスのミラージュⅢ戦闘機から発展したイスラエル空軍の戦闘機をモデル化。デルタ翼のスマートな機体形状を実感たっぷりに再現する他。主翼に大きな黄色の三角形が描かれた派手なマーキングなど4種付が付属する。




製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/48
価格 ¥3,780-
2011年9月24日頃発売予定




◆ツール/マテリアル

■メイクアップ材シリーズ No.134
タミヤ リモネンセメント(流し込みタイプ)

刺激臭が少ないリモネンセメントに流し込みタイプが登場。すき間に入り込んでいくので、仮組みしながらの接着や、大型モデルの組み立てに最適だ。タミヤセメント 流し込みタイプと同様に、使いやすい極細筆付きキャップが採用されている。

製品仕様 プラスチック用接着剤
価格 ¥378-
2011年9月17日頃発売予定





◆塗装/塗料

■エナメル XF-84 ダークアイアン (履帯色)

製品仕様 模型用エナメル塗料
価格 ¥157-
2011年9月17日頃発売予定




■エナメル XF-85 ラバーブラック

製品仕様 模型用エナメル塗料
価格 ¥157-
2011年9月17日頃発売予定




■アクリルミニ XF-84 ダークアイアン (履帯色)

製品仕様 模型用アクリル塗料
価格 ¥157-
2011年9月17日頃発売予定




■アクリルミニ XF-85 ラバーブラック

製品仕様 模型用アクリル塗料
価格 ¥157-
2011年9月17日頃発売予定





詳しくはタミヤHPへ


Comments are closed.