コトブキヤ9月発売の新製品情報をお届けしよう。
まずは『マブラヴ オルタネイティヴ』シリーズから「武御雷 Type-00F 月詠真那(つくよみまな)機」が登場。注目の真紅の機体はイリサワ模型限定流通となる。
アーマードコア シリーズからは、シリーズ初のコトブキヤ オリジナルカラー・バージョンとして「レイレナード 04-ALICIA(アリシア) ホワイトパールVer.」がリリース。機体の白部分に美しい『ホワイトパール』がコーティングされた仕様だ。
FAシリーズではNAOKI氏によりオリジナルデザイン第2弾、第3弾として「NSG-12α コボルド」「NSG-25γ シュトラウス」が同時リリース。これまでとは異なったデザインコンセプトに加え、2キットを組み合わせることで、人型FA『ヴァイスハイト』を組上げることができるという新基軸となっている。
D-スタイルからは先日発売のブレードライガーに続き「D-スタイル デスザウラー」が発売。独自のディフォルメスタイルながらツボを押さえた造型で、ゾイドファンも納得の出来栄え。
その他M.S.G ウェポンユニットの新作3点も発売となる。


◆キャラクターキット

■武御雷 Type-00F 月詠真那機
コトブキヤ『マブラヴ オルタネイティヴ』シリーズに、イリサワ模型限定流通のニューキットが登場。今回キット化される「武御雷 Type-00F 月詠真那(つくよみまな)機」は、五摂家に近しい譜代武家出身の衛士に与えられる特殊な高機動型で、同じ高機動型のA型と比較して機体主機、跳躍ユニット主機共に15%の最大出力強化が図られているという設定。真紅のカラーリングも魅力的だ。キットは特典として新規金型武器の「87式支援突撃砲」と機体名入りの特製クリア台座が付属。成形色も通常版より光沢度の高い成形色で再現する。目部や発光部はクリアパーツで再現し、それ以外のパーツも一部彩色済みとすることで、組み上げただけで設定に近い仕上がりを得ることができる。可動や武装も、これまでのマブラヴシリーズと同様、詳細な原作設定を高精度に再現している。

製品仕様 プラスチック製組み立てキット(イリサワ模型流通)
商品サイズ ノンスケール 全高約約180mm
価格 ¥5,040-
2011年9月発売予定
(C)âge.  ixtl All rights reserved.

 

 

■レイレナード 04-ALICIA ホワイトパールVer.
独特な流線型を成すフォルムや逆関節タイプの脚部が魅力の「レイレナード 04-ALICIA」が、フロムソフトウェア公認のコトブキヤ オリジナルカラー・バージョンとしてリリース。ボディのホワイトパーツ部分には美しい『ホワイトパール』がコーティングされており、背部には高威力の武装、プラズマキャノン「SULTAN」(差替え無しで展開)とハイレーザーキャノン「HLC09-ACRUX」(組み替えて展開)がニューパーツで装備されているのも魅力的だ。
●パーツリスト
頭部:03-AALIYAH/H/コア:03-AALIYAH/C/腕部:03-AALIYAH/A/脚部:04-ALICIA/L/メインブースター:CB-JUDITH/右手武器:ライフル 051ANNR/左手武器:アサルトライフル 04-MARVE/左背部武装:プラズマキャノン SULTAN/右背部武装:ハイレーザーキャノン HLC09-ACRUX

製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/72 全高約220mm
価格 ¥5,775-
2011年9月発売予定
(C)1997-2011 FromSoftware, Inc. All rights reserved.




■フレームアームズ NSG-12α コボルド
「シュトラウス」と同時リリースとなるNAOKI氏デザインによるシリーズ第3弾は妖精型FA『コボルド』。“コボルド”とは西欧では“悪しき精霊”、欧米では“小鬼”などといったイメージで語り継がれる存在で、日本で言えば“妖怪”の類。キットはシリーズの特徴を活かしたフレームワークと新規の外装デザインで「主力FAの脇を固めるサポート役」あるいは「物量作戦の主役」といったイメージを涌かせる。前記『シュトラウス』と組み合わせることで、人型FA『ヴァイスハイト』を組上げることができ、M.S.Gを利用した豊富な武装バリエーションを展開することも可能となっている。





製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/100 全高約145mm
価格 ¥3,360-
2011年9月発売予定
(C)KOTOBUKIYA



■フレームアームズ NSG-25γシュトラウス
モデラーNAOKI氏による新規デザインでリリースされるFA第2弾は『鳥型』。従来とは異なるフレームのセッティングと、完全新規造形のアーマーパーツで表現された二脚逆関節のシルエットは、シュトラウス=ダチョウが示すとおり大地を疾走するイメージを抱かせる。更に、もう一体のFA新作キット『コボルド』と組み合わせることで、人型FA『ヴァイスハイト』を組上げることができる。もちろん各所に設けられたジョイント部はシリーズ共通なのでM.S.Gなどを利用することで豊富な武装バリエーションを再現することも可能だ。“合体”という新コンセプトを打ち出したFAシリーズに注目だ。




製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/100 全高約170mm
価格 ¥2,940-
2011年9月発売予定
(C)KOTOBUKIYA


■人型FA『ヴァイスハイト』

※ヴァイスハイトの組立てには「 コボルド」と「シュトラウス」が必要です




 

■D-スタイル デスザウラー

帝国の“最大最恐”ゾイド『デスザウラー』が“ちっちゃ可愛く”登場!! ブレードライガーに続くD-スタイル ゾイド第2弾として登場する『デスザウラー』は、帝国ゾイドの中でも“ラスボス的”な存在だ。キットは頭部&コックピットにスモークグレーのクリアパーツを使用、コクピットハッチは展開し、中にはプロイツェンのパイロットフィギュアを座らせることができる。造型はD-スタイルならではのアレンジを加えながらもしっかりとオリジナルを感じさせる“ツボを押さえた造型”で、印象的なカラーリングもマルチカラー仕様でほぼ再現する。また、メカニカルベース フライング3(別売り)に完全対応しており、ダイナミックなアクションポーズでディスプレイすることが可能だ。
※パイロットフィギュア[プロイツェン]は未塗装となります

製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ ノンスケール 全高85mm、全長120mm
価格 ¥2,100-
2011年9月発売予定
(C) TOMY (C) ShoPro  ZOIDS is a trademark of TOMY Company,Ltd. and used under license.


■M.S.G ウェポンユニット 新作3種

コトブキヤM.S.G(モデリング・サポート・グッズ)の中でも特に人気の高い、汎用の武器をリリースする「ウェポンユニット」シリーズに新作3種が登場。
「ウェポンユニット23 大型ミサイルランチャー」は先に発売された「グライフェン」に付属していたものの単品販売で、多弾装型武装2個がセットとなっており、シリーズ一番の大ボリュームとなる。M.S.Gの特徴である3mm径の共通ジョイントで様々な箇所に持ち手を付けることも可能で、機体への取り付けにも広く対応する。
「ウェポンユニット24 ハンドガン」は3種類セットで、リボルバータイプはシリンダー部分の回転に加え銃身が展開可能、マシンガンタイプはマガジンの着脱が可能、自動拳銃タイプは銃身のブローバックを再現可能となっており、それぞれに専用ホルスターが付属する。
「ウェポンユニット25 サーベル&ハンマー」は、光刃部分にクリアパーツを使用し光刃の形状は4種が付属。ハンマーは「鎖鉄球」をモチーフとした武器。持ち手部分はサーベルと共有なので、組み合わせ次第で自分だけの武器を作りあげる事が可能だ。

■M.S.G ウェポンユニット23 大型ミサイルランチャー



※フレームアーキテクトは別売りです
製品仕様
 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ ノンスケール
価格 ¥630-
発売中
(C)KOTOBUKIYA


■M.S.G ウェポンユニット24 ハンドガン



※フレームアーキテクトは別売りです
製品仕様
 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ ノンスケール
価格 ¥525-
発売中
(C)KOTOBUKIYA


■M.S.G ウェポンユニット25 サーベル&ハンマー



※フレームアーキテクトは別売りです
製品仕様
 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ ノンスケール
価格 ¥525-
発売中
(C)KOTOBUKIYA


詳しくはコトブキヤHPへ


Comments are closed.