ユーザーの皆さんはすでにご存知のことと思うが、『モデラーズ・プレス・ジャパン』はモデラーのためのポータルサイト。すなわちどんなアイテムでも「自分でつくってなんぼ」が心情だ。
しかし――しかしである。正直に白状しよう。時には模型以外でも、一目見て欲しくてしょうがなくなる物もあるのだ。その月の小遣いを全て投入しても欲しくなるものがあるのだ。そんな素敵なアイテムにスポットを当てて、皆さんに紹介するのがこのコーナー、『だってほしかっ宝…』である。値段や希少性など関係なく、自分にとって「これを持っていたらお宝だ」という意味を込めたタイトルなのだ。決してただの駄洒落好きではない。

この新コーナーで最初に取り上げるのはシュインハースのプレス・リアル・モデルカー(PReMo)「1/18 マッハ号(MACH 5)」である。実は筆者がこの実物を見たのは先のワンフェス2010〔夏〕の会場であったのだが、金型プレスで再現されたアルミの美しいボディラインに目を奪われた。聞けば、金型プレス加工会社として50年以上の歴史を持つ株式会社オーディックスが、その金属加工技術を生かしてつくり上げたモデルだとのこと。新しい挑戦としてモデルブランド「シュインハース」を立ち上げられたのだそうだ。
ボディだけでなく、サスペションやエンジン、ホイールなど各部に配置された金属製パーツの質感もバランスよくまとまっており、技術力だけではない造形センスを感じさせる。
また、放映当時からのオジサンファンにとって堪らないのは劇中で使われた特殊装備を再現していることだ。ボンネットから発射される小鳥型ロボット「ギズモ号」や車体内部の円形ノコギリ(ワンタッチで稼動する)、水中走行の時に使われた、コクピット後部の潜望鏡、オート・ジャッキなどプレイバリューというよりも「やっぱりこれがなきゃだめでしょう」という装備を網羅している。
価格は、やはり、というか当然というか¥30,000-を軽くオーバーするので購入には少々勇気が必要だが、もはや工芸品といって良い完成度。マッハファンにとっては間違いなく『お宝アイテム』のひとつとなることは確実である。



 

  
ブランド名: シュインハース
製品名称: プレス・リアル・モデルカー(PReMo)「1/18 マッハ号(MACH 5)」
主要諸元: スケール:1/18 全長:280㎜ 全幅:110㎜ 全高:62㎜ 通し番号付
希望小売価格:¥39,900-(本体価格:¥38000-)
製造販売: 株式会社 オーディックス
ホームページ: http://sh-byh.com/
連絡先  : 0545-71-1765

  

Copyright ©TATSUNOKO PRODUCTION
 TEXT/編集部 大津 匠 

 


Comments are closed.