今週のプラッツ製品情報2回目はスペースドラゴンウイングスの宇宙関連機ダイキャスト塗装済み完成品の情報とバラクーダデカール、キッツワールドデカールの航空機用デカール新作をご案内。
スペースドラゴンウイングスの新作は「1/72 アポロ・ソユーズテスト計画 アポロ18号&ソユーズ宇宙船19号」。アポロ最後のミッションであり旧ソ連と米国が軌道上でドッキングするという歴史的ミッションを1/72で再現する。その他「1/72 アポロ10号 CSM(司令船/機械船)&LM(月着陸船)」「1/72 NASA アポロ11号 CSM(司令船/機械船)&月着陸船(月軌道)」「1/400 スペースシャトル “ディスカバリー” w/ハッブル宇宙望遠鏡」「1/400 スペースシャトル “ディスカバリー” w/747 シャトル輸送機」「1/400 アトラスV w/発射台+X-37B 軌道試験機」「1/72 X-37 無人宇宙機(滑空テストVer.)」「1/400 H-II Aロケットw/発射台」が一挙再販。
バラクーダデカール、キッツワールドデカールの新製品はWW.Ⅱの米英戦闘機を中心に、戦後の戦闘機などもラインナップする。

◆スペースドラゴンウイングス(ダイキャスト塗装済み完成品)

■1/72 アポロ・ソユーズテスト計画 アポロ18号&ソユーズ宇宙船19号

“人類史上最も偉大な計画”といわれたアポロ計画も、18号を持ってその使命を終えることとなった。その最後のミッションとなったのが、ソ連のソユーズ宇宙船との地球軌道上でのランデブー&ドッキングミッション「アポロ・ソユーズテスト計画」だった。双方の宇宙船を繋ぐドッキングモジュールやシステムを新たに開発し1975年7月に実行されたミッションは無事成功し、軌道上で両国の宇宙飛行士が握手を交わす姿はふたつの超大国間のデタントの象徴であり、熾烈をきわめた宇宙開発競争の終わりを告げ新たなる宇宙時代の幕開けを予感させた。モデルはスペースドラゴンウイングス初の立体化となるソユーズを精密に再現、3つのブロックで形成されるフォルムや太陽電池パネルもこだわりの仕上がり。ドッキングモジュールを新金型で追加したアポロも正確なフォルムを再現する。アポロ宇宙船最後の勇姿と、宇宙開発ミッションにおける歴史的瞬間を机の上で再現できる。
メーカー スペースドラゴンウイングス
商品仕様 塗装済ダイキャストモデル完成品)
商品サイズ 1/72
価格 ¥7,875-
2011年10月発売予定




■1/72 アポロ10号 CSM(司令船/機械船)&LM(月着陸船)(再販)

アポロ10号は月面着陸を果たしたアポロ11号に繋がる重要なミッションを負って1969年5月に打ち上げられ、月面着陸予定地点の調査、宇宙空間からの初めてのカラー生中継を果たした。月面への降下中に重大事故にも繋がりかねない事態に遭遇しながらも任務を果たし、無事帰還したことでも有名だ。今回立体化されるモデルは、アポロ10号のCSM(司令船/機械船)とLM(月着陸船)を精密なディテールで再現しており、月着陸船アダプタはスケルトンボディで再現。格納状態の着陸船がディスプレイした状態でも確認できる。

メーカー スペースドラゴンウイングス
商品仕様 塗装済みダイキャスト完成品
商品サイズ 1/72
価格 ¥8,820-
2011年9月発売予定


■1/72 NASA アポロ11号 CSM(司令船/機械船)&月着陸船(月軌道)(再販)

人類史上、最大の偉業のひとつといわれるアポロ計画による月着陸。1969年7月20日、多くの困難と犠牲を乗り越え、月面状の“静かの海”に着陸したアポロ11号 CMSが、いよいよスペースドラゴンウイングスの塗装済み完成品として登場。司令船/機械船、月着陸船は膨大な実機資料を元に細部まで忠実にスケールダウン。司令船、月着陸船はプラスチック、機械船はダイキャスト製となっており、ずっしりとした重量感とシャープなディテールを両立させている。また、塗装も各所の質感の違いを感じさせる見事な出来。三日月をイメージした展示用のスタンド付属が付属する。
メーカー スペースドラゴンウイングス
商品仕様 塗装済み完成品
商品サイズ 1/72
価格 ¥7,875-
2011年9月発売予定




■1/400 スペースシャトル “ディスカバリー” w/ハッブル宇宙望遠鏡(再販)

塗装済み完成品の宇宙関連モデルで人気のスペースドラゴンウイングスより「”ディスカバリー” w/ハッブル宇宙望遠鏡」が発売となる。1990年、大気や気候の影響を受けずに宇宙を観測する目的で設置された「ハッブル宇宙望遠鏡」の姿をスペースシャトル「ディスカバリー号」と共に再現した塗装済み完成品は、軌道上でカーゴドアを開いたディスカバリー号と、ロボットアームによって宇宙空間へ放出されるハッブル宇宙望遠鏡をリアルに再現。スペースドラゴンウイングス独特のディテール表現と共に重厚感あるダイキャストの質感がコレクターズアイテムとしてのバリューを高めてくれる。おりしも先日、ハセガワより同様のキットが発売されたばかり。選択肢が広がるのはユーザーにとってもありがたい所だ。
メーカー スペースドラゴンウイングス
商品仕様 塗装済み完成品
商品サイズ 1/400
価格 ¥3,570-
2011年9月発売予定



■1/400 スペースシャトル “ディスカバリー” w/747 シャトル輸送機(再販)

先日、最後のミッションを終えて無事帰還したスペースシャトル“ディスカバリー”は歴代で最も長い運用期間を誇り、5人の日本人宇宙飛行士を乗せて宇宙へ旅立ったことでも有名だ。今回もモデル化されるのは、大気圏中では滑空しかできないシャトルを長距離輸送するためボーイング747上にディスカバリーが搭載された“フェリーフライト”と呼ばれる形態。シャトルのノズル部分の保護と空力改善のため取りつけられた尾部フェアリングや、尾翼が改造された747など細部のディテール、機体の塗装やマーキングなども忠実に再現している。
メーカー スペースドラゴンウイングス
商品仕様 塗装済みダイキャスト完成品
商品サイズ 1/400
価格 ¥7,140-
2011年9月発売予定



■1/400 アトラスV w/発射台+X-37B 軌道試験機(再販)

アトラスロケットシリーズの最新モデル アトラスVが新バージョンでリリース。2010年4月、ケープ・カナベラル空軍基地からアトラスVによって打ち上げられたX-37Bは順調に予定軌道に到達、20日にわたって地球周回軌道上で各種試験を行い、12月3日にバンデンバーグ空軍基地へ無事帰還を果たした。モデルは、この軌道試験バージョンを立体化。X-37B 宇宙往還機を打ち上げた、シリアルNo.AV-012を再現する。“アトラスV 501”という型名を持つ大型のフェアリングを装着し、ブースターロケットを装備しない状態をモデル化。アトラスVのフェアリングはカットモデルとなっており、新金型で再現されたX-37Bを見ることができる。
メーカー スペースドラゴンウイングス
商品仕様 塗装済みダイキャスト完成品
商品サイズ 1/400
価格 ¥2,730-
2011年9月発売予定



■1/72 X-37 無人宇宙機(滑空テストVer.)(再販)

スペースドラゴンウイングスより、先に発売された現行マーキングバージョンに続き「1/72 X-37 無人宇宙機(滑空テストVer.)」が発売される。アメリカが開発中の無人運用型シャトルX-37は1990年代、NASAにより開発が開始されたが、紆余曲折を経た上、2004年から米国防高等研究計画局により軍事プロジェクトとして開発が進行することとなった。今回のモデルでは機体側面にNASAとボーイングのロゴが入った滑空実験時のX-37を再現。スペースドラゴンウイングス特有のディテールと丁寧な塗装、ダイキャストモデルならではの重量感でコレクターズアイテムとしての価値を高めている。
メーカー スペースドラゴンウイングス
商品仕様 塗装済ダイキャストモデル完成品)
商品サイズ 1/72
価格 ¥4,410-
2011年9月発売予定



■1/400 H-II Aロケットw/発射台(再販)

ホビーショーでも注目されていた大人気モデルが遂に発売! 日本が世界に誇る主力大型ロケットとして「あかつき」「IKAROS」「かぐや」など、多くの人工衛星を打ち上げてきたH-IIAをプラッツ&ドラゴンの共同開発により完全新金型でモデル化。H2A202 型と呼ばれる、左右にSRB-A 固体ロケットブースタを装備した、現在も運用中の一般的なタイプを丁寧な塗装、印刷で完全再現している。またロケット本体だけではなく、移動発射台(ML)のディテール再現にも拘りが感じられる。ダイキャストの重量感と共に繊細なプラスチックパーツが、より気分を盛り上げてくれる、宇宙機ファン注目の完成品だ。
メーカー スペースドラゴンウイングス
商品仕様 塗装済みダイキャスト完成品
商品サイズ 1/400 全高145mm 幅55mm(発射台含む)
価格 ¥2,940-
2011年9月発売予定




◆ツール/マテリアル

■バラクーダデカール新製品

綿密な考証と、細部にまで徹底的に再現するこだわりで、大戦機から現用機まで幅広いモデルのマーキングを製品化するバラクーダデカールより新製品5種が登場。デカール印刷は、美しい発色と色透けの少なさで定評のあるカルトグラフ社と、繊細な印刷技術とニス余白の少なさが特徴のマイクロデカール社を使い分けるというこだわりを見せる。今回はWW.Ⅱ時の連合国軍で幅広く使用された人気戦闘機のデカールを1/72・1/48・1/32の各スケールでリリースする。

■1/48 P-51 マスタング Part.1

WW.Ⅱ中の傑作機、P-51 マスタングのデカールセット。アメリカ陸軍航空軍 第8空軍所属機5機分を収録。
第8空軍 第353飛行群 第352戦闘飛行隊 “Double Trouble Two”
第8空軍 第55飛行群 第343戦闘飛行隊 “The Millie G”
第8空軍 第357飛行群 第363戦闘飛行隊 “Amorous Len III”
第8空軍 第361飛行群 第375戦闘飛行隊 “Lou IV”
第8空軍 第353飛行群 第352戦闘飛行隊 “Alabama Rammer Jammer”

 

メーカー バラクーダデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定



■1/32 P-51 マスタング Part.1

WW.Ⅱ中の傑作機、P-51 マスタングのデカールセット。アメリカ陸軍航空軍 第8空軍所属機5機分を収録。
第8空軍 第353飛行群 第352戦闘飛行隊“Double Trouble Two”
第8空軍 第55飛行群 第343戦闘飛行隊“The Millie G”
第8空軍 第357飛行群 第363戦闘飛行隊“Amorous Len III”
第8空軍 第361飛行群 第375戦闘飛行隊“Lou IV”
第8空軍 第353飛行群 第352戦闘飛行隊“Alabama Rammer Jammer”




メーカー バラクーダデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,940-
2011年9月発売予定



■1/32 P-51 マスタング コクピット用 ステンシルデカール&プラカード

WW.Ⅱ中の傑作機、P-51 マスタングのコクピット用ステンシルデカールセット。無線機やバッテリー、増槽リリースハンドルなどコックピット内をディテールアップする100以上のステンシルデカールを収録。様々なメーカーの1/32スケールのP-51キットに対応する。
注:計器盤デカールは付属していません





メーカー バラクーダデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥1,680-
2011年9月発売予定



■1/72 P-51 マスタング Part.1

WW.Ⅱ中の傑作機、P-51 マスタングのデカールセット。アメリカ陸軍航空軍 第8空軍所属機5機分を収録。
第8空軍 第353飛行群 第352戦等飛行隊“Double Trouble Two”
第8空軍 第55飛行群 第343戦闘飛行隊“The Millie G”
第8空軍 第357飛行群 第363戦闘飛行隊“Amorous Len III”
第8空軍 第361飛行群 第375戦闘飛行隊“Lou IV”
第8空軍 第353飛行群 第352戦闘飛行隊“Alabama Rammer Jammer”



メーカー バラクーダデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥1,890-
2011年9月発売予定



■1/72 F4U-1コルセア Part.1

WW.Ⅱにおいて、海軍や海兵隊にて活躍した戦闘機 F4U-1 コルセアのデカールセット。海兵隊所属機をはじめ、全5種類のマーキングを収録。
VMF-512 “Mad Cossack”
VMF-441 “Palpitatin Pauli”VMF-351 Yellow FF75
VMF-124 “VIVA!”
“Tojo Eats Shit!”




メーカー バラクーダデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥1,890-
2011年9月発売予定





■キッツワールドデカール新製品

WW.Ⅱの英空軍を中心に、連合国軍やドイツ軍の軍用機のデカールをデザイン、販売するイギリスのデカールメーカー“キッツワールドデカール”より新製品5点がリリース。ピンナップ・ガールのノーズアート機を忠実に再現したデカールは必見。英空軍ファンにおすすめのデカールメーカーだ。デカール印刷はイタリア カルトグラフ社となっている。

■1/32 WW.Ⅱ 米陸軍航空軍 P-61″ブラック・ウィドウ”
第548夜間戦闘飛行隊 “Cooper Snooper”
第548夜間戦闘飛行隊 “Night Take-Off” 硫黄島 1945 春

WW.Ⅱ戦中、米陸軍により開発された重武装の夜間戦闘機P-61“ブラック・ウィドウ”は夜間戦闘機だけでなく、夜間戦闘爆撃機としても重用された。1945年の硫黄島に投入された第548夜間戦闘飛行隊の“Cooper Snooper”と“Night Take-Off”を収録。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 WW.Ⅱ 米陸軍航空軍 P-61A-1 “ブラック・ウィドウ”
第6夜間戦闘飛行隊 “Nightie Mission”
第6夜間戦闘飛行隊 “Moonhappy” Pacific Theatre” 太平洋戦線 1944

1944年の太平洋戦線に参加した第6夜間飛行隊所属の“Nightie Mission”と“Moonhappy”を収録。




メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 WW.Ⅱ 米陸軍航空軍 P-61B“ブラック・ウィドウ”
第422夜間戦闘飛行隊 “Little Audrey”欧州戦線 1944
第416夜間戦闘飛行隊 “Hel’NBack”オーストリア 1945/6

欧州戦線で活躍した第422夜間戦闘飛行隊の“Little Audrey”と、“Hel’NBack”の2機分を収録。



メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 WW.Ⅱ 米陸軍航空軍 P-61“ブラック・ウィドウ”
P-61A-S 第6夜間戦闘飛行隊 “Little Audrey” 太平洋戦線 1944/12
P-61A-10 第6夜間戦闘飛行隊 “Hel’NBack” 太平洋戦線 1945

太平洋戦線で活躍した第6夜間戦闘飛行隊の“Little Audrey”と、“Hel’NBack”の2機分を収録。



メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 イギリス空軍 SEPECAT ジャギュア 第6/14/31/41/54飛行隊

戦後のイギリス、フランス両国で共同開発した攻撃機ジャギュアは訓練機としても運用され、実戦では湾岸戦争やコソボ紛争、ボスニア紛争などにも投入された。インドを始め諸国にも輸出しており、今もなお作戦機として使用されている。バリエーション豊富なジャギュアの中から英空軍の各飛行隊所属機を収録したセットだ。
太平洋戦線で活躍した第6夜間戦闘飛行隊の“Little Audrey”と、“Hel’NBack”の2機分を収録。

メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 イギリス空軍 SEPECAT ジャギュア GR Mk.1A
‘Fat Slags’&’Miss St. George’/’Pink Spitfire’/’Britannia’ グランビー作戦

湾岸戦争におけるグランビー作戦(砂漠の嵐作戦)で活躍した’Fat Slags’/’Pink Spitfire’/’Britannia’の3機を収録。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定





■1/32 イギリス空軍 SEPECAT ジャギュア GR Mk.1A
‘Debbie – White Rose’/’Diplomatic Service’/’Johnny Fart-Pants’ グランビー作戦

湾岸戦争におけるグランビー作戦(砂漠の嵐作戦)で活躍した’Debbie – White Rose’/’Diplomatic Service’/’Johnny Fart-Pants’ の3機を収録。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定





■1/32 WW.Ⅱ ドイツ空軍 Bf109 バルケンクロイツデカール

WW.Ⅱにおけるドイツ空軍の主力戦闘機 Bf109専用のインシグニアデカールセット。バリエーションが豊富なので、幅広いマーキングに対応可能だ。ドイツ軍ファンにおすすめの。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定





■1/32 WW.Ⅱ 米陸軍航空軍 P-51D マスタング
第357戦闘群 第362飛行隊 チャールズ・E・ウィーバー大尉搭乗機

ヨーロッパ戦線で活躍したチャールズ・E・ウィーバー大尉のP-51Dを完全再現。スピナーと機種に入った赤と黄色のチェ
ッカー模様が特徴だ。1944年時と1945年時のマーキング2種を収録。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 WW.Ⅱ 米陸軍航空軍 P-51D マスタング
第357戦闘群 第362飛行隊 チャールズ・E・ウィーバー大尉搭乗機 ‘Passion Wagon’

チャールズ・E・ウィーバー大尉の“Passion Wagon”を再現。大戦前期/後期のマーキングから選択して製作が可能。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定



■1/32 WW.Ⅱ 米陸軍航空軍 P-51D マスタング
第357戦闘群 第363飛行隊 アレン・K・アブナー搭乗機 ‘Daisy Mae’,
第357戦闘群 第362飛行隊 マシュー・S・マーティン搭乗機 ‘Temptation’

傑作機として人気が高いP-51の決定版、P-51Dのデカールセット。第363飛行隊所属のアレン・K・アブナー搭乗機“Daisy Mae”と第362飛行隊所属のマシュー・S・マーティン搭乗機“Temptaition”の2機分を収録。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 WW.Ⅱ 米空軍 P-51D マスタング
第20戦闘群 第77飛行隊/第79飛行隊’June Nite’&’Happy Jacks Go Buggy’

P-51Dのデカールセット。第77飛行隊所属のエース、アーネスト・C・Fiebelkorn大尉搭乗機“June Nite”と第79飛行隊所属のエース、ジャック・M・Ilfrey搭乗機“Happy Jacks Go Buggy”の2機分を収録。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 WW.Ⅱ 米空軍 P-51D マスタング
第20戦闘群 第79戦闘飛行隊 ‘Panty Waste’&’E.K.and Jay Bee/Suzanne’

P-51Dのデカールセット。第79戦闘飛行隊所属のケネス・A・スキナー大尉搭乗機“Panty Waste”、ジョン・B・リー大尉搭乗機 “E.K. and Jay Bee/Suzanne”の2機分を収録。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 WW.Ⅱ 米空軍 P-47D サンダーボルト
第368戦闘群 第395戦闘飛行隊“Sleepy Jean 3rd”&“Slick Chick”

P-51と並ぶ米軍の主力戦闘機として活躍したP-47サンダーボルト。第368戦闘群 第395戦闘飛行隊所属のウィリアム・J・ウェイランド大尉搭乗機“Sleepy Jean 3rd”とフランク・ペレーゴ中佐搭乗機の“Slick Chick”を収録。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 WW.II 米空軍 P-47D サンダーボルト
第368戦闘群 第397戦闘飛行隊 ‘Hard to Get’&’The Down Necker’

第368戦闘群 第397戦闘飛行隊所属のハリーズ・クラース搭乗機“Hard to Get”とボブ・ヘルウィッグ搭乗機“The Down
Necker”を収録。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,310-
2011年9月発売予定


■1/32 WW.II 英空軍 P-40B トマホーク
第112飛行隊/アメリカ合衆国義勇軍

実用性と生産性の高さから米軍のみでなく連合国軍でも広く使用されたP-40。英空軍の第112飛行隊と、同軍のシャークトゥースマーキングに倣ってデザインされたマーキングと、翼が生えた虎の部隊章が有名なアメリカ合衆国義勇軍“フライング・タイガース”のデカールを収録。
メーカー キッツワールドデカール
商品仕様 航空機用デカール
価格 ¥2,730-
2011年9月発売予定




詳しくはプラッツHPへ


Comments are closed.