今週のプラッツ製品情報をお届けしよう。
まずはプラッツの1/144 戦闘妖精雪風シリーズより、最新作「FFR-31MR/D スーパーシルフ “雪風”」が登場。副座式のコクピットや美しいボディライン、細部ディテールなどを精密に再現、メビウスモデルからはバトルスター・ギャラクティカの敵対組織「サイロン」の主力攻撃機、「サイロン・レーダー」が待望のリリース。同シリーズのバイパーと共に飾っておきたいキット。メビウスモデルからは他にも「1/350 原子力潜水艦シービュー号」などの定番人気キットが“限定”のクリアカラーバージョンで登場する。AMTからは先日お伝えした「1/25 マンスターズ コーチ&ドラギュラ」が、「1/25 マンスターズ コーチ」と「1/25 ドラギュラ」として単品で発売となる。
AFVではサイバーホビー オレンジボックスのニューキット「1/35 WW.Ⅱ アメリカ海兵隊 LVT-4 “ウォーター・バッファロー” w/アメリカ海兵隊 硫黄島 1945」がリリースされる他、入荷即売り切れが続く人気大型キット「1/6 WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型軍用車」が再販される。
エアキットではプラッツの1/144レシプロ機が久々の再販。再販されるのは「局地戦闘機紫電改(後期型) 2機セット」「局地戦闘機紫電改(初期型) 2機セット」「Fw190 D-9 1945 (2機セット)」の3種で、スケールの限界を超えた細密なモールドはファンならずとも一見の価値ありだ。
塗装済み完成品ではNZGの「1/50 日立ZX1000K マルチ解体機」が新登場。建築機械ファンならずとも欲しくなる、充実の完成度だ。
パラグラフィックスからは1960年代から80年代のSFキットのコクピット等に使用できる汎用エッチングパーツが発売。使い方次第であらゆる箇所に使えるハイセンスなエッチングパーツとなっている。


◆キャラクターキット

■1/144 戦闘妖精雪風 FFR-31MR/D スーパーシルフ “雪風”

大好評のプラッツ1/144 戦闘妖精雪風シリーズに待望の新作登場! 第3弾となるのは「FFR-31MR/D スーパーシルフ “雪風”」だ。FFR-31MR/D型は、FFR-31の戦術偵察仕様として開発されたものの、その実、全く別の機体であるという設定。FFR-31MRの空力特性や操縦面が改善されているという副座式戦闘機。キットはアニメに使用されたCGデータを元に、完全新金型でシャープな機体を再現。膨大な細部ディティールには現用機などのテイストをちりばめ、リアリティーを演出している。駐機/飛行状態を選択して製作することがき、センサーブレードは可動式で組立てた後も位置の調整が可能。胴体エンジンポッド、側面、主翼下のハードポイントにはAAM-VII、AAM-III、AAM-V、増槽などを組み合わせて様々な装備を再現できる。パイロットフィギュアが2体の他、飛行状態で飾れるブーメラン船体をイメージしたクリアーの台座が付属する。デカールはカルトグラフ製のシルクスクリーンデカールが用意されており、独特な雰囲気を持つ機体をより一層美しく引きたててくれる。

メーカー プラッツ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/144 全長:約153mm 全幅:約92mm
価格 ¥2,940-
2011年8月発売予定



■バトルスター・ギャラクティカ 1/32 サイロン・レイダー

メビウスのギャラクティカシリーズに、敵対組織「サイロン」の主力攻撃機“サイロン・レイダー”が登場。劇中ではバイパーシリーズと互角の能力を持ち激しい空間戦闘を繰り返した姿が印象深い。キットはメビウスのバイパーシリーズと同スケールで、独特のフォルムを完全新金型で忠実に再現。考えられたパーツ分割で複雑な機体形状を巧に立体化している。ファンが持ち望んだサイロン・レーダー、同スケールのバイパーシリーズと並べておきたいキットだ。

メーカー メビウスモデル
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/32
価格 ¥5,040-
2011年10月発売予定


■メビウスモデル限定クリアカラーキット

メビウスモデルの人気キットが限定クリアーカラー・バージョンでリリース。どれも定番といえるキットだが、成型色が変わったことで新たな魅力を見せる。限定バージョンなので気になる方は買い逃がしのないように!

■限定版 1/350 原子力潜水艦シービュー号 クリアブルーver.



メーカー メビウスモデル
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/350
価格 ¥6,090-
2011年8月発売予定


■1/128 フライングサブ ミニ セット クリアイエローver.


メーカー メビウスモデル
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/128
価格 ¥3,570-
2011年8月発売予定


■限定版 1/12 半魚人



メーカー メビウスモデル
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/12
価格 ¥6,510-
2011年8月発売予定


■AMT 「The Mansters」ビークルシリーズ

先日お伝えした「1/25 マンスターズ コーチ&ドラギュラ(限定版 2台セット)」に続いて単品バージョンがリリース。1964年からスタートした「The Munsters」は元祖ホラーコメディTVドラマとして高い人気を博した。発売されるのは「1/25 マンスターズ コーチ」と「1/25 ドラギュラ」で、どちらもマンスター一家の愛車を細部まで忠実に再現している。また、それぞれにディスプレイベースが付属し、組み合わせて大型ディスプレイベースとして楽しむことができる。

■1/25 マンスターズ コーチ



メーカー AMT
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/25
価格 ¥5,670-
2011年10月発売予定


■1/25 ドラギュラ



メーカー AMT
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/25
価格 ¥5,670-
2011年10月発売予定




◆AFV

■1/35 WW.Ⅱ アメリカ海兵隊 LVT-4 “ウォーター・バッファロー” w/アメリカ海兵隊 硫黄島 1945

サイバーホビー オレンジボックス最新作は、WW.Ⅱ中最も多く生産された水陸両用車LVT。太平洋戦域で使用されたイメージが強いが、英国軍にも配備されており、ヨーロッパ戦線でも活躍したという記録がある。細かな要求に答えて数多くのバリエーションを産んだLTVの中で、今回キット化されるのは最大生産数を誇る強襲揚陸艇LVT-4 “ウォーター・バッファロー”。独特な車体形状を初め、細部に至るまで忠実に再現したLVT-4のキットに、アメリカ海兵隊フィギュア4体が付属する。銃を構える姿がリアルなフィギュアは太平洋戦争における上陸作戦のジオラマ製作に最適だろう。

メーカー サイバーホビー
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥3,675-
2011年9月発売予定


■1/6 WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型軍用車(再販)

迫力の大スケールと繊細なディテールで大人気の「1/6 WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型軍用車」が待望の再販。本体内外装や装備品、細部ディテールにいたるまで徹底再現し、ステアリングも実車同様に可動。しかも複雑な要素は一切なく、組立て易さを考慮した非常に優秀なキットだ。大スケールトイとは一線を画す、驚く程の精密感と圧倒的な存在感をもつ車輌は単体でも迫力のディスプレイが楽しめる。ミリタリーアクションフィギュアファンだけでなく、AFVファンやカーモデルファンにも人気のこのキット。入荷時には即完売が続く人気キットだけに、この機械に手に入れておきたい。
メーカー サイバーホビー
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/6
価格 ¥9,975-
2011年8月発売予定



◆エアモデル

■1/144 局地戦闘機紫電改(後期型) 2機セット(再販)

スケールを見誤るほどのモールドで見るものを驚かせたプラッツの紫電改がファン待望の再販。WW.Ⅱ終盤、零戦の後継となる戦闘機を目指して開発された紫電改 後期型は当時最新の装備を搭載し、誉発動機と堅牢な機体で実戦配備が急がれたものの、空襲による生産力の低下で十分な配備ができなかったという経緯を持つ。付属デカールはカルトグラフ製で、紫電改実戦配備の象徴ともいえる343空の鴛淵大尉機、林大尉機、試作機他5種類の中から選択可能だ。
メーカー プラッツ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/144
価格 ¥1,260-
2011年8月発売予定


■1/144 局地戦闘機紫電改(初期型) 2機セット(再販)

こちらは尾翼面積が大きいのが特徴の紫電改 前期型を再現。新規パーツの投入で初期型を再現する。もちろん後期型と同様、繊細でシャープなモールドは健在。1/144の限界に挑戦したかのような細密なパネルラインはエアモデルファンならずとも一目に値する。デカールはカルトグラフ製で、菅野大尉機ほか有名搭乗員機を再現できるものを多数収録。コレクションサイズとしても最適なスケールなので複数買いは必至だ。
メーカー プラッツ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/144
価格 ¥1,260-
2011年8月発売予定



■1/144 Fw190 D-9 1945 (2機セット)(再販)
ドイツ軍の主力戦闘機としてその名をとどろかせたFw190。発動機をBMW801TSから液冷のJumo213Aに換装し、高々度性能・最高速度・上昇力・旋回性能共に向上させた傑作機がD-9だ。キットは、正確なプロポーションとスケールの限界に挑戦した精密な彫刻に加え、組み立てやすさにも拘ったFw190 D-9のカラーバリエーション・キットとなる。WW.Ⅱ末期のドイツ本土に展開した機体のマーキング3種を収録したデカールはカルトグラフ製だ。
メーカー プラッツ
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/144
価格 ¥1,260-
2011年8月発売予定



◆塗装済み完成品

■1/50 日立ZX1000K マルチ解体機

確かな安定性と耐久性で、解体作業の現場から絶大な支持を受ける日立建機の解体機。機械を入れ替えることなく1台の機械でさまざまな場面に対応できるマルチブーム仕様の大型解体機を1/50スケールでダイキャストモデル化したのが「1/50 日立ZX1000K マルチ解体機」。ダイキャストモデルならではの重量感と高級感あふれる仕上げで、最大の特徴であるブームはハイリフトアームとツーピースブームの2種類が付属。付け替えることで実車同様、マルチブームを楽しむことができる。ハイリフト仕様は全長約80センチのビッグサイズ。ツーピースブームには大型のクラッシャーが付き、迫力満点す。クローラはネジを外す事によって着脱可能となっている。



メーカー NZG
商品仕様 ダイキャスト製塗装済み完成品
商品サイズ 1/50
価格 ¥3,5700-
2011年9月発売予定



◆ツール/マテリアル

■パラグラフィックス クラシックビークル対応エッチングパーツ

SFモデルのディテールアップパーツを開発販売するパラグラフィックスより、1960代~80年代に登場するようなクラシックタイプのビークルに対応した汎用のエッチングパーツが発売される。レトロなデザインが懐かしいコンピュータ、ライト、スイッチ類、レーダースコープなどがモールド済みで用意されており、スケールは1/24~1/25、1/32~1/35まで対応。既存のプラモデルの他、ガレージキットへの使用なども可能。アイディア次第で、様々な場面で活躍する万能パーツだ。

■1/24-1/25 1960s,70s,80s クラシックビークル対応

コントロールパネルディテールアップエッチングセット
メーカー パラグラフィックス
商品仕様 ディテールアップ用エッチングパーツ
商品サイズ 1/24~1/25
価格 ¥4,095
2011年9月発売予定


 

 

 

■1/32-1/35 1960s,70s,80s クラシックビークル対応

コントロールパネルディテールアップエッチングセット
メーカー パラグラフィックス
商品仕様 ディテールアップ用エッチングパーツ
商品サイズ 1/32~1/35
価格 ¥3,360
2011年9月発売予定







詳しくはプラッツHPへ


Comments are closed.