去る2011年7月24日(日)に行われたワンダーフェスティバル2011[夏]の様子をお届けしよう。今回は震災の影響で開催が心配されたものの無事開催、盛況のうちに終了した。
当日は例年と変わらぬたくさんの人出であったが、震災の影響か、それに伴って変更された当日版権システムの影響によるものか、特にアマチュアディーラーのスペースに空きが目立った。出展物自体も力の入った新作の出展は少ないように見受けられたというのが、筆者の個人的な見解である。
一方、メーカー系のブースでは新たなアプローチが随所で目を引いた。そこで、いつもなら「メカ物中心でお届け」という事になるのだが、今回のWFレポートは筆者が会場中を歩いて特に気になったものをランダムにピックアップしてお届けすることとした。筆者の独断によるものなので異なる意見もあろうと思うが、どうぞご容赦いただきたい。
それではMPJがお送りするWF2011[夏]レポートをお楽しみいただこう。


◆アマチュア系ブース
◆メーカー系ブース
◆ツール/マテリアル、その他のブース


Comments are closed.