タミヤ7月発売新製品の注目は1/32 エアークラフトシリーズ「ノースアメリカン P-51D マスタング」。先の静岡ホビーショーでも注目を浴びていた決定版キットがいよいよ発売となる。MMシリーズからは「イスラエル軍戦車 M1スーパーシャーマン」「フィンランド軍突撃砲 BT-42」「ドイツ野戦憲兵セット」等が発売。また、戦艦キットでは限定販売となる1/700「日本潜水艦 伊-58 後期型 & アメリカ海軍重巡洋艦 インディアナポリス」も見逃せない。イタレリとタミヤのコラボレーションとなる“タミヤ・イタレリシリーズ”からは「1/48 ユンカース Ju87 B-2 スツーカ 爆弾搭載セット」「1/48 ドイツ88mm砲 FLAK37 トブルク攻防戦セット」「1/48 ドイツ 8輪重装甲車 プーマ」の3点がリリース。
また、過去に販売されたタミヤ傑作キットを数量限定でリリースする「Tamiya Masterpice Models」を主とする名作キットの再販も続々。MMシリーズ、カーモデル、バイクなど、すべてのジャンルで製品リリースがあるという大変賑やかな状況となった。その他、新しいマテリアルの情報なども紹介する。


◆エアモデル

■1/32 エアークラフトシリーズ No.22
ノースアメリカン P-51D マスタング

ww.Ⅱ後期、最も強力なレシプロ単座戦闘機として名を馳せたP-51Dマスタングが1/32 エアークラフトシリーズに登場。それまでの翼型よりも最大翼厚位置を後方に配置し、空気流の加速域を広げることで乱流遷移を遅延、摩擦抗力を低減させるという層流翼の採用や、特殊なラジエター配置、パッカード社のライセンス生産による強力なロールスロイス・マリーンエンジンを搭載するなど、当時考えうる最新の技術を投入されたのがP-51。中でもD型は最もバランスに優れた機体だといわれており、爆撃機の護衛を主任務とした。キットは最新の考証を元にフォルムやディテール、エンジンやコクピットを詳細に再現しており、タミヤ入魂の出来となっている。

商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/32
価格 ¥10,290-
2011年7月発売予定


◆AFV

■1/35 MMシリーズ No.322
イスラエル軍戦車 M1スーパーシャーマン

1950年代、イスラエル軍が導入した76mm砲M1を搭載したM4A1シャーマン戦車を再現。それまでの75mm砲搭載型と区別するためM1スーパーシャーマンと名付けられた車種には76mm砲が搭載され、対抗する戦車に対して十分な威力を発揮した。キットは、マズルブレーキと1枚式の装填手ハッチを備えた後期型砲塔なども忠実に再現。丸みのある鋳造製の車体上部は実車取材に基づく最新考証を元にモデル化される。乗員のフィギュア2体、デカール3種が付属する。

商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥3,465-
2011年7月発売予定


■1/35 MMシリーズ No.318 フィンランド軍突撃砲 BT-42

フィンランド軍が捕獲したソ連軍のBT-7戦車に114mm榴弾砲を搭載し、突撃砲として改造されたのがフィンランド軍のBT-42。キットはパロラ戦車博物館の全面協力による実車取材で、独特な砲塔フォルムや履帯や起動輪など、実物の持つ特徴を精密に再現している。特徴的な多孔式マズルブレーキもシャープに再現されており、乗員のフィギュア、デカール3種が付属する。

商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥3,990-
2011年7月発売予定


■1/35 MMシリーズ No.139 アメリカ M4A3E2中戦車 ジャンボ

WW.Ⅱを通じて約5万台が生産され、連合国軍の勝利に大きく貢献したのがM4シャーマンだ。その数多くのバリエーションの中から、新設計の砲塔を搭載し、装甲を強化、エンジンの換装と共に主砲を75mm砲M3型に換装したM4A3E2をモデル化。1944年5月~7月にかけて254輌が生産されたM4A3E2は“ジャンボ”の愛称で親しまれた。キットは防盾を装備した一体鋳造の砲塔を質感たっぷりに再現しており、コマンダーズハッチ、ローダーズハッチは開閉選択式。「アヒルのくちばし」と呼ばれるエンドコネクター付きの履帯もリアルに再現されている。コマンダーとドライバーの人形フィギュア2体の他、スペアホイールや木箱などのアクセサリーパーツも豊富に付属する。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥3,150-
2011年7月発売予定


■1/35 MMシリーズ No.320 ドイツ野戦憲兵セット

ドイツ軍の上級将校1体、車両の停止を求める将校1体、書類を確認する将校1体の検問中を表した系体と、パトロール中の将校2体、軍用犬(シェパード)の1/35フィギュアのセット。どれも自然なポーズでフィギュア化されており、他のキットと組み合わせることで検問中の情景などを再現することができる。何とも想像力をかき立てるフィギュアセットだ。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥1,260-
2011年7月発売予定


■1/35 MMシリーズ No.49 ソビエト T34/76 (1942年型)(再販)

WW.Ⅱ時の傑作戦車のひとつとして上げられるソビエトのT34/76が再販。主砲に強力な41.2口径76.2mm砲を装備し、傾斜装甲を取り入れて対弾性と軽量化を両立させ、さらに世界に先駆けたディーゼルエンジンの採用による火災発生の危険を軽減、最高速度50km/hと450kmに及ぶ長大な航続距離を持ってドイツ戦車部隊に対抗したT34/76は、終戦まで4万台におよぶ生産台数を誇り、ソビエト国防のシンボルとなった。キットは傾斜面を多用した車体形状や小型で低い砲塔など、スマートな姿をリアルに再現。装甲板の表面や溶接跡などは精密な彫刻で表現されている。開閉選択式のドライバーズハッチは裏側までしっかりと再現。砲身、砲塔は可動式。スペアホイール、丸太、毛布、補助燃料タンクなど多数のアクセサリーパーツが付属するのも嬉しい。ロシア戦車兵の半身像2体が付属する。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥2,310-
2011年7月発売予定



■1/35 MMシリーズ No.21 ロシア フィールドカー GAZ67B(再販)

WW.Ⅱ当初はアメリカの武器貸与法によりウイリスやバンタムなどのジープを供給されていたソビエト軍だが、それらの設計を参考にオリジナルとして作られたのが「ロシア フィールドカー GAZ67B」だ。1943年の後期から量産が開始され、偵察用や参謀用車輌、また45mm対戦車砲の牽引用などに使われ、戦後も共産圏各国で広く使用された傑作車。キットは少ないパーツ数でシャーシ構造、リーフスプリングをU字型に配置したフロントサスペンションなどを立体感十分に再現し、フロントウインドウは可倒式。WW.Ⅱ後半の夏服姿のソビエト軍将校とドライバーに加え、マキシム重機関銃をを引く歩兵のフィギュアも付属する。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥1,260-
2011年7月発売予定


■1/35 MMシリーズ No.102 ドイツ 20mm対空機関砲38型(再販)

WW.・時のドイツ軍の軽対空火器でも傑作と評される20mm対空機関砲=FLAK38は、計算上の射撃速度1分間に450発、実用速度では約220発、最大射程は垂直で約3700m、水平で約4800mという優れた性能を発揮。シンプルで合理的な構造で耐久性や整備性も高く、1939年の量産開始以来、WW.・を通じて広く使用された。キットは単装のFlak38と発射台、移動用の2軸式特殊トレーラー「ゾンダーアンハンガー51型」がセットになっており、砲身は上下左右に稼働、トレーラーと砲は脱着可能で、設置/移動どちらでにも組上げることができる。ジオラマやビネット等、あらゆるシーンにマッチする名傍役の再登場だ。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥1,050-
2011年7月発売予定



■1/35 MMシリーズ No.32 イギリス 第8軍歩兵セット「砂漠のネズミ」(再販)

WW.・の北アフリカ戦線をモチーフに、ドイツ軍のロンメル将軍率いるアフリカ軍団と激しい戦闘を繰り広げ、連合軍のアフリカにおける勝利に多大な貢献を果たしたイギリス軍 第8軍の歩兵8体をセットにしたキット。フィギュアは全て熱帯地用の装備となっており、エンフィールド・ライフルをかかえて行軍中の兵士、ライフルをかかえて突撃する兵士がそれぞれ2体ずつ、左手で前方を指さす将校、立て膝で射撃姿勢の兵士、立ってライフルを構える立射姿勢の兵士、M1短機関銃を構えて立ち姿で射撃する兵士がセットとなっている。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥945-
2011年7月発売予定


■1/35 MMシリーズ No.37 ドイツ アフリカコーアセット(再販)

ロンメル将軍指揮のもとに北アフリカに派遣されたドイツ・アフリカ軍団を8体のフィギュアで再現したキット。熱帯地方用に支給された特殊な装備で、躍動感あふれる姿を実感たっぷりにモデル化している。半そで半ズボン姿の兵士と長袖長ズボン姿の兵士をそれぞれ4体。銃を構えて行軍中の兵士、ライフルや短機関銃を持ち突撃するポーズ、立て膝で銃を構えるポーズなど動きにあふれた姿も魅力。ヘルメットのほかにフィールドキャップも用意されており、選択式で組上げることができる。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥945-
2011年7月発売予定



◆船舶モデル

■1/700 スケール限定 日本潜水艦 伊-58 後期型 &
アメリカ海軍重巡洋艦 インディアナポリス

連合軍の大型艦艇を撃沈した最後の日本潜水艦「伊-58」と原子爆弾の重要部品を輸送したのち伊-58に撃沈されたアメリカ重巡洋艦「インディアナポリス」。この因縁の2隻をセットにした限定キットが発売される。キットはウォーターラインモデルで再現され、パッケージは側面に潜航中の伊-58が描かれた特別仕様で、両艦のエピソードが掲載された長文解説も魅力的だ。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/700
価格 ¥3,150-
2011年7月発売予定



◆カー/バイクモデル

■1/6 オートバイシリーズ No.2 ダックス Honda ST70(再販)

Z50でミニバイクブームをもき起こしたホンダが、満を持して市場に投入したのがダックスシリーズだ。1969年8月の発売以来、ユーザーの要望にあわせてモデルチェンジを重ね、国内では1979年まで生産された。モデルネームの“ダックス”はダックスフンドをイメージしたもので、モンキーよりも大柄な車体は不整地走行にも優れ、現在でも高い人気を博している。キットは個性的なフォルムは元より、エンジン、フレーム内のガソリンタンクなども精密に再現。前後のサスペションやハンドルは可動式で、大スケールならではの魅力を味あわせてくれる。再販にあたりデカールがカルトグラフ製となったのも嬉しいところだ。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/6
価格 ¥5,670-
2011年7月発売予定


■1/12 オートバイシリーズ No.79 Honda CBR1100XX スーパーブラックバード ウイズミーカラー(再販)

国際ライダーであり、チューナーとしても知られる丸山浩氏が代表を務めるウイズミー・プロフェッショナル・レーシングがレース用にチューニングしたHonda CBR1100XXは戦闘機をイメージしたブルーのカモフラージュパターンを施して1998、1999年のもてぎ耐久7時間レースに参戦。斬新なカラーリングはこの年の観客投票によるベストデザイン賞に輝いた。その走りも大いに注目を集め、参加マシン中トップの最高速度を活かし、予選5位、決勝7位という成績を残した。このレーシングマシンのカラーリングを市販車に施したのが「CBR1100XXウイズミーカラー」だ。キットは特徴的なカラーリングをデカールで再現。多くのスポンサーロゴやシャークマウスもデカールで付属する。フレームやエンジンは立体感あふれる表現で、カウリングはスライド金型で再現、極小のビスでフレームに取り付ける仕様となっている。ヘッドライトケース、サイレンサー、フロントフォークなどはメッキで再現され、各種ワイアリング用にビニールチューブが付属する。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/12
価格 ¥3,150-
2011年7月発売予定



■1/24 スポーツカーシリーズ No.50 Honda シティ カブリオレ(再販)

“トールボーイスタイル”と呼ばれるファッショナブルな腰高のフォルムで人気を集めたHondaシティに、フルオープンタイプのカブリオレが加わったのは1984年7月の事。幌部分の開発はイタリアのカロッツェリア、ピニンファリーナ社が担当し、フェンダーや前後バンパーはシティ・ターボ・ブルドッグのものを採用して個性を主張。ボディ色はカラフルな12色が揃えられるなど、非常に斬新なモデルとして注目されていた。キットは幌をたたんだ状態でモデル化されており、エクステリアも立体感あふれる仕上がり。オプションのアルミホイール仕様となっており、実車の12色の全てのバリエーションに対応したデカールが付属する。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/24
価格 ¥1,890-
2011年7月発売予定


■1/24 スポーツカーシリーズ No.321 Honda NSX タイプR(エッチングパーツ付き)(再販)

元来スーパースポーツとして生産されたhonda NSXだが、1992年11月に発売されたタイプRはクランクシャフトのバランス精度、ピストン、コネクティングロッドの重量精度を向上させることによりレスポンスの向上を図ったモデルで、“国産スーパーカー”としての地位を確立した。その他にも約120kgの車体軽量化による慣性モーメントの低減、低重心化が図られており、サスペンションセッティングもサーキット走行を意識したものとなっていた。キットはエンジンリッドやラジエター、リヤサイド用のメッシュがエッチングパーツで付属し、実感溢れる仕上がりが楽しめるようになっている。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/24
価格 ¥2,940-
2011年7月発売予定



■1/24 スポーツカーシリーズ No.40 Honda バラード スポーツ CR-X 1.5i(再販)

S800以来の本格的小型スポーツカーとして1983年に登場したのがHonda バラード・スポーツCR-Xだ。空気抵抗係数0.33というコンパクトなボディは各部に特殊樹脂を使用して軽量化が図られ、大きく開口するアウタースライドサンルーフの採用も話題を呼んだ。エンジンは1.3lと1.5lが用意され、1.5lは110馬力を発揮。サスペンションはF:トーションバースプリングを使用したストラットタイプ、R:トレーリングリンクとパナールロッドを組み合わせたリジッドタイプとなっており、スポーツカーらしいクイックな操縦性を実現した。キットは1.5iを精密に再現。オプションで用意されていたリヤスポイラーもパーツ化し、サンルーフは完成後も開閉が楽しめる。メーターはデジタルタイプとアナログタイプの2種類のマークがセットされるなど、CR-Xの魅力を十分に楽しませてくれる。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/24
価格 ¥2,100-
2011年7月発売予定



■1/24 スポーツカーシリーズ No.107 トヨタ ランドクルーザー 80 VX リミテッド(再販)

「ランクル」の愛称で日本は元より世界中でも高い人気を集めているトヨタの4WDオフローダーのトップモデルがランドクルーザー。「80」は1989年10月にフルモデルチェンジを受けたタイプだ。それまでの無骨な印象を一変する滑らかなフォルムとなり、新設計のシャーシ構成とコイルスプリングを使用したサスペンションによりオフロードでの走破性ばかりでなく、一般道での乗り心地も改善した。キットは車体フォルムは勿論の事、エンジンやサスペション、タイヤのトレッドパターンまで精密に再現。ボンネットは透明パーツなので完成後もじっくりと観察できる他、足回りにはABS樹脂を採用し、完成後も可動させることができる。インパネやワイパーは左ハンドル/左ハンドル両方のパーツが付属する。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/24
価格 ¥2,100-
2011年7月発売予定


■1/24 スポーツカーシリーズ No.191 いすゞ ビークロス(再販)

1993年の東京モーターショーにコンセプトカーとして登場し、1997年3月に量産車としてリリースされた「いすゞビークロス」は乗用車の快適性とオフロードの機能性をスマートなスタイリングに纏めたオールラウンドな走りで、SUVの新たな方向性を示した。ボディ下部に高強度樹脂製パネルを使用し、215馬力を発揮する3.2リッターV型6気筒エンジン、トルク・オン・デマンドと呼ばれる電子制御トルクスプリット4WD、別体タンク式アルミ製モノチューブダンパーを備えた足まわりなど、近未来的なフォルムに勝るとも劣らない機能は、当時の話題を呼んだ。キットは個性的なフォルムをそのままに再現。ドアパネルやルーフのプレスラインをはじめ、ボディ下部、ボンネットの樹脂製パネル部分はホーニング加工を施して素材の違いを表現。フロント:ダブルウィッシュボーン、リヤ:4リンクリジッドのサスペンションやアンダーガードなど、シャーシ下面は少パーツ構成ながら立体感あふれる仕上がりとなっている。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/24
価格 ¥2,625-
好評発売中


■1/24 スポーツカーシリーズ No.60 マツダ・サバンナ RX-7 GTリミテッド(再販)

国産ロータリーエンジンの系譜を継ぐRX-7が1985年にフルモデルチェンジを受け、時代の先端を行くスポーツカーとなった姿を再現するキット。初代よりボリュームアップしたボディはエアロダイナミクスを追求したフォルムとなり、13Bロータリー・インタークーラーターボエンジンをフロント・ミドシップにマウント。足回りはフロント:マクファーソン、リヤ:マルチリンクで、クイックながらコントローラブルな操舵感を実現した。また、ブレーキには対向4ピストンキャリパーが奢られており、「走る」「曲がる」「止まる」という自動車の3大要素を高次元でバランスさせた名車だ。キットは車体フォルムを実感たっぷりに再現、実車ではオプションだったリヤスポイラーやフロントディフレクターも付属。リトラクタブルヘッドライトやサンルーフは完成後も可動し、ボンネットは脱着可能。13Bロータリーエンジンも補機類に及ぶまで精密に再現している。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/24
価格 ¥2,100-
好評発売中


■1/24 スポーツカーシリーズ No.79 ミノルタ・トヨタ 88C-V(再販)

1985年以来、ルマン24時間レースに挑戦していたトヨタが、1989年に総力をあげて開発したワークスマシンが88C-Vだ。先進的なフォルムにカーボンファイバーのモノコックを採用し、エンジンはそれまでの市販型を改造したものから新設計のレース専用のものを搭載。期待にこたえる大活躍とはならなかったものの、ホワイト&ブルーの鮮やかなカラーリングと共にファンの心に深く印象付けられた。キットは、なめらかなボディ各部に空けられた冷却用のエアインテークも実車さながらに再現。リヤカウルは脱着式で、ターボユニットやインタークーラー、オイルクーラーなど、完成後でも精密に再現されたV型8気筒エンジンを見ることができる。インパネや小径ステアリングホイール、バケットシートなどコクピットも立体感あふれる仕上がり。ミノルタやトヨタなどのスポンサーロゴ、ゼッケン番号などはカルトグラフ製スライドマークが付属し、塗り分け用のマスキングシールも用意されている。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/24
価格 ¥2,730-
2011年7月発売予定



■1/24 スポーツカーシリーズ No.102 カルソニック スカイライン GT-R Gr.A(再販)

1990年の全日本ツーリングカー選手権で、星野一義・鈴木利男のコンビにより二連覇を果たした「カルソニック スカイライン GT-R Gr.A」が再販。600馬力の直列6気筒DOHCツインターボエンジン、電子制御トルクスプリット4WD、スーパーHICAS装備のマルチリンクサスペンション等により、他車とは一線を画すコーナーリングスピードを武器に開幕戦を優勝で飾り、6戦中5勝を挙げてシーズン終了を待たずにチャンピオンマシンとなった。キットはグループA仕様の空力パーツを装備したボディラインを忠実に再現、エンジンやエクステリアなども拘りの仕上がりとなっている。サイド出しの排気管やエアジャッキ、オイルクーラー、キャンバーの付いたフロンとサスなど、Gr.A車の魅力を存分に伝えるキットだ。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/24
価格 ¥2,520-
好評発売中



■1/24 スポーツカーシリーズ No.135 HKS ニッサン・スカイライン GT-R Gr.A(再販)

GT-Rの登場で同車種同士の激戦となった全日本ツーリンツカー選手権クラス1で、1992年の後半戦から参戦したのがHKSニッサン・スカイラインGT-R。レーシングエンジンの開発をはじめ、市販車用チューニングパーツの開発・販売でも知られるHKSによる独自のチューンが施され羽根幸浩、萩原修のコンビによるドライブで第3戦の菅生でポール・ツゥー・フィニッシュ、2位、3位をそれぞれ1度ずつ獲得するなど、シーズンを通じて活躍を見せた。キットはブラックをベースにグリーン、パープル、レッドで彩られた鮮やかなマシンを再現。ボディ、エンジン、エクステリアなど、このクラス独特の装備を忠実に再現。大胆なカラーリングは大型スライドマークが用意されている。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/24
価格 ¥2,520-
好評発売中



◆タミヤ・イタレリシリーズ

■No.8 1/48 ユンカース Ju87 B-2 スツーカ 爆弾搭載セット

WW.Ⅱ初期のドイツ空軍を代表する急降下爆撃機、Ju87 B-2スツーカを1/48スケールで再現。機体パーツはイタレリ製で、シートベルトなどはエッチングパーツが付属。エンジンもしっかりと再現されている。爆弾の台車と整備兵のフィギュア2体もセットされ、爆弾搭載シーンの再現も可能だ。デカールはドイツ空軍4種類とハンガリー空軍所属機の物が付属する。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/48
価格 ¥2,205-
2011年7月発売予定



■No.9 1/48 ドイツ88mm砲 FLAK37 トブルク攻防戦セット

北アフリカ戦線での88mm砲陣地の情景が手軽に楽しめるキット。イタレリ製の火砲パーツに兵士のフィギュア8体、土嚢、砲弾、砲弾ケース、テント、ドラム缶、脚立、工具類など、豊富なアクセサリーをセットにしたもので、勿論、他の模型にも流用が可能。アイディア次第で仕上がりが変わる、大変楽しみなキット構成となっている。
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/48
価格 ¥2,730-
2011年7月発売予定



■No.10 1/48 ドイツ 8輪重装甲車 プーマ

WW.Ⅱ後期に使用されたSd.Kfz.234/2プーマをキット化。長砲身の50mm砲を搭載したプーマは主に威力偵察任務などに使用され、力を発揮した。キットは対弾性向上のため、傾斜面で構成された魅力的な姿をリアルに再現。車体パーツはイタレリ製で、ジェリカンや折りたたんだシート類などアクセサリー類も充実している。

商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/48
価格 ¥2,205-
2011年7月発売予定




◆ツール/マテリアル

■タミヤメイクアップ材シリーズ No.131、132、133
スミ入れ塗料 ブラック、ブラウン、グレイ

あらかじめスミイレに適した濃度に薄められた“スミイレ専用塗料”が登場。ビンを振るだけで攪拌もでき、キャップには細筆が付いているのでフタを開いてすぐに作業できるのも魅力だ。下地の塗装色に合わせてブラック、ブラウン、グレイの3色が発売される。




商品仕様 スミイレ用塗料
商品サイズ 40ml入り
価格 各色¥378-
2011年7月発売予定


■楽しい工作シリーズ No.199、200
プラ材3mmL形棒(6本入)、プラ材5mmL形棒(5本入)

モデラーお馴染みのタミヤプラ材シリーズにL型棒が登場。発売されるのは断面がL字型となった1辺3mmと5mmの2種で、復元強度の高いL字型だけに、接合面の補強や、その他、建築物などのトラス構造の再現にも最適だ。
商品仕様 造型用プラスチック素材
商品サイズ 3mmL形棒:6本入/5mmL形棒:5本入
価格 各¥420-
2011年7月発売予定

詳しくはタミヤHPへ


Comments are closed.