アオシマより発売されるドラゴンモデルの新作3点の情報をお知らせしよう。
まず注目は、全く新しいシリーズの1作目となる「1/72 アポロ11号月面着陸 司令船コロンビア+月着陸船イーグル」に注目。初の人類月面着陸を果たした記念すべき指令船と月着陸船の組み立てキットが発売。
AFV関連では「1/35 米国海軍 対テロ特殊部隊 SEAL チーム6」が発売。アメリカの特別作戦実行部隊SEALで対テロ作戦を主とする“チーム6”が8体セットでキット化される。
エアモデルでは「1/144 ステルス ヘリコプター オペレーション・ジェロニモ」がリリース。レーダー探知を低くする面構成による独特の形状は、近未来的な印象を与えるほど斬新だ。

◆スペースモデル

■1/72 アポロ11号月面着陸 司令船コロンビア+月着陸船イーグル

ドラゴンの新シリーズ「ドラゴンスペースモデルキット」が発足、その第1弾となるのが「1/72 アポロ11号月面着陸 司令船コロンビア+月着陸船イーグル」だ。アポロ11号は、言わずと知れた初の人類月面着陸を果たしたマイルストーン的な存在。キットは1/72スケールの指令船コロンビアと月着陸船イーグルを完全新金型で再現。ミリタリーモデルで定評ある最新の技術により、正確なディティールを再現している。ディスプレイスタンドが付属し、2つの船体がドッキングした状態での展示が可能だ。同モデルのダイキャスト完成品も発売される中、組み立てキットの発売はモデラーにとって選択肢の幅が増える嬉しいリリースとなる。

メーカー ドラゴンモデル
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/72
価格 ¥3,360-
2011年7月発売予定



◆AFV

■1/35 米国海軍 対テロ特殊部隊 SEAL チーム6

海、空、地と、状況を選ばずあらゆる作戦を実行可能なアメリカ海軍特殊部隊SEALより、対テロ特殊部隊である“チーム6(DEVGRU)”のフィギュアが8体セットで登場。同チームは2011年5月2日のアメリカ軍によるのオサマ・ビン・ラディン急襲で記憶に新しい。ドラゴンはこの作戦を題材とした1/35SEALチーム6フィギュアセットをリリース。潜水工作員も含め、様々なユニフォームに身を包んだ8体のフィギュアは非常ににシャープな造形となっており、様々な武器が付属。米国海軍戦闘部隊の勇姿を再現してみてはいかがだろう。
メーカー ドラゴンモデル
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/35
価格 ¥1,145-
2011年7月発売予定



◆エアモデル

■1/144 ステルス ヘリコプター オペレーション・ジェロニモ7(2機セット)

前記、2011年5月2日のアメリカ軍によるのオサマ・ビン・ラディン急襲に使用された特殊ヘリが1/144、2機セットで登場。第160特殊作戦航空連隊所属とみられる機体は、あたかもMH-60ブラック・ホークとF-117ステルス戦闘機が融合を果たような形状で、最新情報に基づいて全面的に改良されている。キットは、このステルスヘリを1/144で再現。レーダー探知を低くする面構成が特徴的な、革新的で超機密的な形を再現するため、新金型部品を大量投入。各部品は、より正確な勘合となった。
メーカー ドラゴンモデル
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/144
価格 ¥1,575-
2011年7月発売予定

詳しくはアオシマHPへ


Comments are closed.