今週のプラッツ製品情報も盛りだくさん。
MPCからは1970年代に発売された「宇宙ステーション」のキットが再販、ITCメカを彷彿させる70年代当時のディテールや付属品などSFファンは必見。
カーモデルは、AMTからはトレーラートラック2種と「1961 フォード ギャラクシー」が何れも1/25で発売。
AFV関連で注目は「1/6 WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型軍用車」の組み立てキット。前回発売時にはあっという間に完売したというキットだけに、この機会に手に入れておきたいところ。
塗装済み完成品では宇宙モデルで話題のスペースドラゴンウイングスから、アメリカが開発中の無人宇宙機「X-37」が滑空テストバージョンでリリース。ドラゴンアーマーからは「1/72 中国人民志願軍 T-34/85 朝鮮 1950(朝鮮戦争60周年記念 限定バージョン)」が発売される。
この他にもプラッツが発売する1/48 航空自衛隊機用エッチングパーツや、職人気質シリーズで話題のシモムラアレック「精密ピンセット」の再販情報など、見逃せない情報が満載だ。


◆SFモデル

■1/100 ピルグリム オブザーバー 宇宙ステーション

1970年代、MPCから発売されていた「1/100 ピルグリム オブザーバー 宇宙ステーション」が遂に再販される。海外特撮の雄ITCメカを彷彿させる繊細なディテールは当時の関連アイテムの中でもことさら優秀で、開閉機構を備えた重力ユニットや小惑星をイメージしたスタンドなど、仕上げ次第では何かのプロップと見紛うばかりの完成度が期待できる。また、アクセサリーとしてアポロ型の指令船/機械船や船外活動ユニットなどが豊富に付属するのも魅力だ。

メーカー MPC
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/100
価格 ¥7,560-
2011年4月発売予定



◆カーモデル

■1/25 ケンワース K-123 キャブオーバー

アメリカン・トレーラートラックファン待望の復活を果たすのは、かつてAMTから販売されていたケンワース社の「K-123 キャブオーバー」だ。アメリカではフレトライナー社と並ぶ大手トラックメーカーであるケンワース社のトラックは様々な映像作品に登場することでも有名。キットは200以上のパーツ数と多数のメッキパーツ、ゴム製タイヤ、デカール等を使用したボリュームで、トラックファンにはたまらない出来となっている。
メーカー AMT
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/25
価格 ¥7,140-
2011年3月発売予定


■1/25 ホワイト ロードボス トラック

巨大なボンネットが魅力のホワイト社のロードボストラックも復活! こちらもかつてAMTから発売されていたキットで、“これぞアメリカントラック”といった雄姿はボンネットレスタイプでは味わえない魅力に溢れている。キットは総パーツ数200以上、ゴム製タイヤ、デカール等が付属し、メッキパーツも多数用意され作り応えも十分。是非ともケンワースのキャブオーバーと並べて飾ってみたいキットだと言える。

メーカー AMT
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/25
価格 ¥7,140-
2011年3月発売予定


■1/25 1961 フォード ギャラクシー

多数のカスタムパーツを選択して3種の中から1台を制作することが可能という楽しさを持つ、ジュニア向けキットとしてリリースされていた「1961 フォード ギャラクシー」が復刻。復刻版のパッケージも雰囲気十分で、かつて目にしたことのある世代の方にはたまらないキットだ。もちろんカスタムカーを製作する楽しみもしっかりと“復刻”、メッキパーツゴム製タイヤも付属し、ジュニアモデラーならずとも楽しめる内容となっている。


メーカー AMT
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/25
価格 ¥3,990-
2011年4月発売予定



◆AFV

■1/6 WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型軍用車(再販)

前回は発売と共に即完売となり、一部ではプレミアが付くほどの人気となった「1/6 WW.Ⅱ アメリカ陸軍 1/4トン 4×4 小型軍用車」組み立てキットが再登場。現在では米クライスラー社の四輪駆動車ブランドとして使用されているため呼称はできないものの、元祖“JEEP”といえるのがこの車両だ。キットは本体内外装や装備品、細部ディテール、ステアリングやワイパーの可動にいたるまで徹底再現。大スケールにありがちな“大味”さを感じさせない完成度となっており、1/6アクションフィギュア・ファンだけでなく、AFVモデラーやカーモデラーでも食指の動く充実度だ。

メーカー サイバーホビー
商品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/6
価格 ¥9,975-
2011年3月発売予定



◆ディテールアップパーツ

■1/48 航空自衛隊F-1用エッチングパーツ(リニューアル版/品番:M48-8)

1/48 F-1をディテールアップするための定番エッチングパーツがリニューアル。一部塗装済みでコクピット周りを中心に手軽にディテールアップが楽しめる従来商品(品番:M48-5)より印刷やゲートなどを改良し、より使いやすくなっている。企画NBM21、製造エデュアルドという最強コンビによる決定版アイテムといえるだろう。同じくリニューアルされた「1/48 航空自衛隊 F-4EJ改用 エッチングパーツ」や従来製品「1/48 航空自衛隊F-2A用エッチングパーツ」と共に楽しみなパーツだと言える。

メーカー プラッツ
商品仕様 ディテールアップ用エッチングパーツ(1/48 航空自衛隊F-1用)
商品サイズ 1/48
価格 ¥1,470-
2011年4月発売予定


■1/48 航空自衛隊 F-4EJ改用 エッチングパーツ(リニューアル版/品番:M48-6)

メーカー プラッツ
商品仕様 ディテールアップ用エッチングパーツ(1/48 航空自衛隊 F-4EJ改用)
商品サイズ 1/48
価格 ¥1,470-
2011年4月発売予定




■1/48 航空自衛隊F-2A用エッチングパーツ(品番:M48-7)

メーカー プラッツ
商品仕様 ディテールアップ用エッチングパーツ(1/48 航空自衛隊F-2A用)
商品サイズ 1/48
価格 ¥1,470-
2011年4月発売予定





◆塗装済み完成品

■1/72 X-37 無人宇宙機(滑空テストVer.)

スペースドラゴンウイングスより、先に発売された現行マーキングバージョンに続き「1/72 X-37 無人宇宙機(滑空テストVer.)」が発売される。アメリカが開発中の無人運用型シャトルX-37は1990年代、NASAにより開発が開始されたが、紆余曲折を経た上、2004年から米国防高等研究計画局により軍事プロジェクトとして開発が進行することとなった。今回のモデルでは機体側面にNASAとボーイングのロゴが入った滑空実験時のX-37を再現。スペースドラゴンウイングス特有のディテールと丁寧な塗装、ダイキャストモデルならではの重量感でコレクターズアイテムとしての価値を高めている。
メーカー スペースドラゴンウイングス
商品仕様 塗装済ダイキャストモデル完成品)
商品サイズ 1/72
価格 ¥4,410-
2011年3月発売予定




■1/72 中国人民志願軍 T-34/85 朝鮮 1950 朝鮮戦争60周年記念 限定バージョン

第二大戦後も各国に輸出されたソビエト軍の中核戦車T-34は、その後の朝鮮戦争時には北朝鮮軍や中国人民志願軍に使用された。その朝鮮戦争より60年を経たことで発売されたM4A3E8に続きT-34/85がモデル化。中軍人民志願軍仕様で、初の立体化となる。

メーカー ドラゴンアーマー
商品仕様 塗装済完成品
商品サイズ 1/72
価格 ¥2,625-
2011年3月発売予定




◆アクションフィギュア

■WW.Ⅱ ドイツ国防軍 曹長 “シュタイナー” &ドイツ赤十字社 “エヴァ” 東部戦線 1943

「ドラゴンエキスポ 2008」にて限定販売されたフィギュアセットが日本初上陸。国内で入手不可能だったドイツ国防軍曹長フィギュアとドイツ赤十字社看護婦フィギュアが数量限定で復活する。商品化されることが少ない同ジャンルの女性フィギュアは珍しく、“戦闘”だけではない戦場の姿に思いを馳せることができる。また迷彩スモック姿の曹長フィギュアも、小物類などの付属アイテムも豊富に付属する。

メーカー ドラゴン
商品仕様 アクションフィギュア
商品サイズ 1/6
価格 ¥13,440-
2011年3月発売予定



◆ツール/マテリアル

先にお伝えし、大人気で売り切れ続出のシモムラアレック「職人堅気 精密ピンセット」2種が再度発売。極小のパーツも弾かず摘むことができる強靭な保持力が魅力だ。1本ずつ職人の手によって仕上げられる商品だけに、見つけた時に手に入れておくのが得策だろう。

■職人堅気 精密ピンセット 先細タイプ

メーカー シモムラアレック
商品仕様 精密ピンセット
商品サイズ 先端幅0.5mm、板厚2.2mm、全長125mm
価格 ¥2,100-
好評発売中



■職人堅気 精密ピンセット 先平タイプ

メーカー シモムラアレック
商品仕様 精密ピンセット
商品サイズ 先端幅1.3mm、板厚2.2mm、全長125mm
価格 ¥2,100-
好評発売中


詳しくはプラッツHPへ


Comments are closed.