国内最大の“造形物の祭典”、ワンダーフェスティバル2011[冬]の開催が2月6日(日)に迫った。同イベントは1985年の初開催以来、“ガレージキット”の展示・販売をメイン催事として、作品の展示、メーカーによる出展、イベントの開催、フリーマーケット、コスプレなど、様々なジャンルを内包しながら進化し続けてきた。また、同イベントに出品された作品の中から優れたコンセプトと造形に対して、製作者の才能を支援する「ワンダーショウケース」など、造形の未来を見据えた活動も見逃せない。
MPJでは前回のワンフェス2010[夏]に続き、メカ物に焦点を当てたフォトレポートをお送りする予定だ。どうか楽しみにお待ちいただきたい。

■名  称
ワンダーフェスティバル 2011[冬]
Wonder Festival 2011 [Winter](WONDER FESTIVAL 2011 [WINTER])

■開催期日
  2011年2月6日(日曜日) 10:00~17:00

■会 場
  幕張メッセ 国際展示場  1・2・3・4・5・6・7・8ホール

■一般参加料
  税込2,000円(公式ガイドブック付/小学生以下無料)

■主  催
  ワンダーフェスティバル実行委員会


詳しくはワンダーフェスティバル2011[冬]HP


Comments are closed.