かねてより発売が待たれていたハセガワのバーチャロンシリーズ最新作「YZR-8000Δ“マイザー・デルタ」がいよいよ発売となる。同シリーズ中でも可変機のキットは初となり、バーチャロンファンだけでなく、多くのロボットキャラクターモデルファンの注目を集めていた。キットは一部差し替えで変形、5色成型でセンサー類はクリアパーツで再現、Vコンバーターのコーションマークがデカールで付属する。首を長くして待っていたファンも多いだろうこのキット、MPJでは近く作例を掲載する予定だ。楽しみにお待ちいただきたい。

◆キャラクター

■VR 8 1/100 YZR-8000Δ“マイザー・デルタ”

同社のVRシリーズ初となる可変キット「マイザー・デルタ」がいよいよ登場となる。「モータースラッシャー形態」に変形し、「SLCダイブ」で攻撃する姿を再現できる可変キットだ。カトキハジメ氏デザインによるスタイリッシュなバーチャロイドを精密にキット化、バーチャロンワークスの手による新規ハイエンドCGを徹底再現する。本機の最大の魅力である「バーチャロイド形態」から「モータースラッシャー形態」への変形を、可動ギミックと一部の部品差し替えにより実現。武装は右手武器のマルチ・ランチャー レブナント 3 ver2.24をセット。各部関節はポリ/POM部品による可動式。成形色は1Pカラーをイメージした、ピンク、パープル、ホワイト、グレー、クリアーグリーンの5色で発売となる。

※キットにスタンドは付属しません
製品仕様 プラスチック製組み立てキット
商品サイズ 1/100スケール
価格 ¥6,090-
2011年1月25日頃発売予定
(C) SEGA, 2001 CHARACTERS (C) AUTOMUSS CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME

詳しくはハセガワHPへ


Comments are closed.