Archive for the ‘アオシマ’ Category

アオシマより発売のドラゴン新製品情報をお届けしよう。
船舶キットでは、先に発売された1/350に続き「1/700 ドイツ駆逐艦 Z-39(スマートキット)」が登場。喫水線仕様とフルハル仕様を選択でき、1/350と比較しても見劣りしない繊細なディテールを再現している。
エアキットでは「1/48 フォッケウルフ Ta152C-1/R14 雷撃機」がリリース。実戦投入の記録はない雷撃機仕様ということで、想像力を刺激するキットだ。
AFVからは「1/35 ドイツ軍 武装親衛隊 擲弾兵 1944-45」が発売。スケール感じさせない繊細なディテールは、装備によるシワの質感や兵士の表情まで表現しており、WW.Ⅱ末期のあらゆるシーンにマッチする好キットとなっている。 Read the rest of this entry »

「1/72 アポロ11号月面着陸 司令船コロンビア+月着陸船イーグル」「1/72 アポロ11号月面上陸 司令船コロンビア+月着陸船イーグル w/宇宙飛行士」と連続でリリースされたドラゴン 宇宙船キットシリーズの新作は、「1/48 アポロ11号 月着陸船イーグル」。1969年7月20日に、月面“静かの海”に着陸した月着陸船”イーグル”を精密にモデル化する。キットは4本の脚部を伸ばした着陸状態を再現し、機体下部の熱反射シートは塗装済みで付属。アンテナ類は稼動させることができる。今回のスケールアップに際して、スラスターやレーダーアンテナ類など、各部のディテールもより洗練されたものとなり、より満足度の高い仕上がりを感じることができるだろう。宇宙機マニアにとってはたまらないキットに違いない。 Read the rest of this entry »

アオシマ痛車シリーズに新たに加わるのは「もっとToLOVEる~とらぶる~ ハリアー350G Premium L Package custom」。少しセクシーな痛快ラブコメディー「もっとToLOVEる~とらぶる~」より、主人公ララを初めとするキャラクターが\、ラグジュアリーSUV「ハリアー350G Premium L Package custom」のシックなボディー狭しと暴れまわる。豊富に用意されたデカールはアレンジしやすい仕様となっており、オリジナルの“My もっとToLOVEる~とらぶる~痛車”に仕上げることも可能だ。 Read the rest of this entry »

アオシマより届いた、ドラゴンモデルの新製品情報をお知らせしよう。
まずは注目度の高いドラゴンスペースモデルキットの第2弾、「1/72 アポロ11号月面上陸 司令船コロンビア+月着陸船イーグル w/宇宙飛行士」。先に発売された「1/72 アポロ11号月面着陸 司令船コロンビア+月着陸船イーグル」をベースに宇宙飛行士のフィギュアと月面のベースを追加したもので、印象深い“あのシーン”を再現できるというのも。
AFVでは「1/72 アメリカ軍 1/4トン 4WD装甲トラック」が発売。1/4トン 4WDトラックに装甲を施し、火器を装備した姿の車両が2台セットでリリースされる。
船舶モデルでは好評発売中のZ39駆逐艦に続き「/350 ドイツ駆逐艦 Z-31(スマートキット)」が登場。WW.Ⅱの激戦を生き抜き、後にフランス軍に接収。改装を受けた後「マルソー」としてフランス海軍に編入されるという波乱の歴史を辿った艦艇を、ドラゴンの技術で精密に再現したモデルだ。 Read the rest of this entry »

アオシマより、ドラゴン製1/35フィギュア新製品情報が届いた。新発売となるのは「1/35 “西への進撃” 西部戦線 1940」。WW.Ⅱ初期の電撃戦を戦ったドイツ兵4体のセット。 Read the rest of this entry »

今回のアオシマ新製品情報、まず注目は「1/25 痛車 電波女と青春男 ヴェイルサイド JZA80 スープラ コンバットモデル」。アニメや小説などで独自の人気を得ている『電波女と青春男』をフューチャーしたモデル。
スペースモデルとして発売されるのは「次世代小惑星探査機 未来創造モデル」。はやぶさに続く小惑星探査機をイマジネーションで模型化したという変り種な模型だ。
カーモデルでは1/24 ザ・ベストカーGTより「S15 シルビア Spec.R AERO Ver.」「GRS200 クラウン 警衛SP仕様車」、1/24 ザ・ベストカーヴィンテージからは「ロンドンタクシー」がリリースさ荒れる他、「1/32 特殊荷役 SP 椎名急送 デコリフト」や「1/32 バリューデコトラ No.10 ローリー桃園(タンクローリー)」等も発売される。
その他小スケールながらリアルな動きが楽しめる「1/48 リモコンAFV」5種が価格改定されて再販となる。 Read the rest of this entry »

アオシマより発売されるドラゴンモデルの新作3点の情報をお知らせしよう。
まず注目は、全く新しいシリーズの1作目となる「1/72 アポロ11号月面着陸 司令船コロンビア+月着陸船イーグル」に注目。初の人類月面着陸を果たした記念すべき指令船と月着陸船の組み立てキットが発売。
AFV関連では「1/35 米国海軍 対テロ特殊部隊 SEAL チーム6」が発売。アメリカの特別作戦実行部隊SEALで対テロ作戦を主とする“チーム6”が8体セットでキット化される。
エアモデルでは「1/144 ステルス ヘリコプター オペレーション・ジェロニモ」がリリース。レーダー探知を低くする面構成による独特の形状は、近未来的な印象を与えるほど斬新だ。 Read the rest of this entry »

アオシマより、ドラゴン新製品「1/72 重統制型乗用車 タイプ40 冬季仕様 2台セット」の情報が届けられたのでお知らせしよう。 Read the rest of this entry »

アオシマ6月の新製品情報、まずは1/700ウォーターラインシリーズより「日本海軍軽巡洋艦 香取」を紹介。開戦前には海軍士官候補生の練習艦として建造、開戦後に改修され軽巡洋艦となった香取を1942年当時の姿で再現する。また、香取用の共通エッチングパーツも発売となる。
カーモデルでは独自の人気を誇るヘビーフレイトシリーズより「三菱ふそう’07 スーパーグレート ハイウェイカーゴ低床四輪エアサス仕様」が登場。他にも早くもキット化となった「200系ハイエース スーパーGL ’10モデル」「200系ハイエース スーパーGL ’10カスタム」や、限定生産の「V43 パジェロ スーパーエクシード」「URAS ER34スカイライン」、1/24カーモデルの改造パーツシリーズ『改パーツシリーズ』の新基軸となる「NEWてっちんと丸改スクーター壱号機その①」「No.42 スター5と丸改スクーター弐号機その①」なども発売となる。 Read the rest of this entry »

アオシマより同社が販売するドラゴン新製品情報をお届けしよう。
まずは「1/72 クルップ・プロッツェKfz.69 6×4トラック & 3.7cmPaK35/36対戦車砲」。水平対向3,308リッター4気筒エンジンを搭載し“ボクサー”のニックネームで親しまれたトラックと3.7cm PaK 36対戦車砲がセットでリリースされる。もうひとつは「1/700 ドイツ戦艦 ビスマルク + RNソードフィッシュ雷撃機(1941年5月26-27日)」。1/700ビスマルクと同スケールのソードフィッシュ雷撃機を組み合わせたキットで、多数の新規パーツ、エッチングパーツも付属する。 Read the rest of this entry »